2017年04月27日(Thu)

腰痛矯正漕ぎU

朝起きたらまだ腰が重くて動きづらい。
今日も矯正こぎだな、ということで無理せず軽めに漕ぎました。

IMGP1291.JPG

花の季節です。
土手のツツジが満開。

IMGP1290.JPG

油断すると危ないスイフト、おっとっとが1,2回ありました。
腰の動きが鈍っているんだろう。
まだ寒いし、茶色の水には落ちたくないよ。

終わってストレッチして、腰も軽くなった。
いいね、腰痛矯正漕ぎ。
posted by エイ at 08:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤック

2017年04月26日(Wed)

春雨腰痛矯正漕ぎ

早朝カヤックを2日休んでの再開は春雨の中でした。
海で漕いだ後、洗っていなかったので、ちょうど潮落としにもなると思ってヒラマサ号で漕ぎます。

IMGP1289.JPG

雨ですが気温も上がってやさしい春雨で、まさにシーズン到来の感です。
昨日、ステラーのシートベースを取り付けるために、かがんだ姿勢が続いたせいか腰が痛くなって。
漕ぐとストレッチ効果もあるのか、腰痛が直り、硬直がほぐれたように感じます。
漕ぎすぎても良くないので、ほどほどが良いのだと思いますけどね。

いろいろと効能有り、難しさもあり、おもしろいね。

posted by エイ at 08:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤック

2017年04月23日(Sun)

ほぼ本州最南端漕ぎ

カヌーあいらんど渡邊さんの納品を兼ねての南紀ツーリング

一日目は、紀伊長島付近の海岸です。
海は穏やかで、変化に富んだ海岸や島々を眺めながらののんびりツーリング。
浜で休憩中。(手前がヒラマサ号)

IMGP1211.JPG

水面に沸く魚の群れに、鳥が集まっている。
IMGP1214.JPG

ゾウさんに似た岩
IMGP1218.JPG

陸には紀伊の山々が重なっています。
IMGP1225.JPG

おっとっと、帰りを行き過ぎてしまい、30kmのロングツーリングになりました。

170422-1.JPG

おかげで見事な板状節理の洞門に出くわしました。
IMGP1233.JPG

IMGP1236.JPG

IMGP1238.JPG

2日目は紀伊半島の南端、紀伊大島を一周してきました。(約20km)
この辺は本州の最南端部です。
20170423-1.JPG

ここは橋杭岩公園です。
すばらしい環境ですね。
シットオンカヤックをレンタルできます。
IMGP1240.JPG

使用前の写真、完全に逆光でした。
IMGP1244.JPG

橋杭岩に接近、カメラを構えると返し波がつらい。
IMGP1250.JPG

島の先端部を目指します。
IMGP1253.JPG

快調に漕いでいる様子(まだ元気なころ..)

次第にうねりは深くなり、僚艇が見え隠れする。
東側の先端部に近づくころには、向かい風と波との長い戦いで疲れが出てきた。
IMGP1260.JPG

東の端を回り、追い波に変わる。
島の南東部には強い浸食に曝された岩の姿。
IMGP1268.JPG

南の方は水平線と航路を行き交う大型船、その先は何も無い太平洋だ。
IMGP1269.JPG

ようやく帰り道の大橋への水路が見えました。
IMGP1271.JPG

水路を通った湾内は、風裏で波も無く極楽。

IMGP1275.JPG

出発地点の橋杭岩が見えてきた、もうすぐゴール。
IMGP1281.JPG

ここらは難しいコースだそうです、好天に恵まれて本州の最南端部を漕ぐことができました。
また、潮の流れの緩いときに帰ってこられてラッキーでした。
後で聞いた話では、満潮の潮が速いときは水路を帰れないということで、下調べが必要でしたね。
posted by エイ at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤック

2017年04月21日(Fri)

ビビリンコの朝

今シーズン初めてスイフトを出しました。

IMGP1187.JPG

潟では転びたくないという気持ちが働いて、最初はグラグラのビビリンコです。
他のカヤック達に比べてシートの位置が高いのもあるし。
漕ぎ出せばたいしたことないのですけどね。
やはりフィットネスには向いています。

カヌーあいらんど渡邊さんの納品が紀伊方面にあるので、便乗させて頂き漕いでくることになりました。
ロートル三人衆の、「紀伊長島のんびりツーリング」です。
今晩拾って頂き、カヤックも積んで頂き、すっかりお客さんモード。

ということで日曜夜までブログ更新お預けです。
posted by エイ at 07:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤック

2017年04月19日(Wed)

一つの予約と、一つのキャンセル

朝方に激しい雷で目が覚めたが、目覚ましで起きたときは鳴り止んでいた。
ステラはシート交換の工事中なので、今週末にツーリングに使うヒラマサ号で出ることにしました。

IMGP1184.JPG

IMGP1185.JPG

落ち着きの無い天気で風が出ていたが、漕艇場では10mほどに上がっていました。
まあ、ヒラマサ号なら小波の10m/sくらいへっちゃらですけどね。
しかし、リーニングが続くとやっぱり辛いっす。
IMGP1186.JPG

今年、新しく2つのレースに出たいと思っていたのですが。
一つは「伊豆・松崎町シーカヤックマラソン」
ホームペ−ジに今年の開催案内が出たので、申し込みの案内が出るのを待っていました。
宿の予約方法が前年とは違うようだけど、申込用紙がまだ古いまま更新されていない。

宿は早めに予約たほうが良いとお友達のブログで見たので、速攻で予約しました。
地理不案内なので、浜の民宿に限ります。
電話をかけまくり、青風園さんに停まることになりました。
予約した直後、青風園さんのホームページが見つかったので、見ると既に空室無しの状態。
電話ってやっぱりインターネットより強力な通信手段だったんだ、と再認識。
今年こそ伊豆に参加できる。
ホームページの申し込み用紙が更新されたので、レースの方も申し込みます。

もう一つのレース、8月の天竜川の川下りレースには参加できなくなりました。
知人の娘さんの結婚式に呼ばれたもので。
カレンダーに結婚式の予定を書き入れようとしたら既にレース日の書き込みがあってダブルブッキング...
初めての川下りレースは小さな冒険のようで、ちょっと楽しみにしていたんだけど。
レースに出られなくなったのは残念ですが、まあお祝い事だから、そっちの方に出なきゃね。

という具合に2つのレースの成り行きが決まったところです。
posted by エイ at 08:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | シーカヤック

2017年04月18日(Tue)

お尻の設計

ステラS18Rの"尻でか"シートではお尻が定まらず、かといってクッション入れてフィッティングすると、ツーリングにはよいのですが。
朝のトレーニングには向かない。
ということで発注していたシートがポルトガルのNelo社から届きました。

S18Rのシートはネジ4本で止めてありました。

IMGP1178.JPG

Neloのシートを置いてみる。

IMGP1179.JPG

このまま貼り付けちゃうと高さ調整さえ難しくなるので、シートのベースを設計しました。
3Dプリンターで製作するABSのベースをアルミのバーでつないでスライドバーにネジ固定する設計です。
強度はあまり望めませんが、この程度で問題ないだろう、という程度の設計です。
シートベース.jpg
前後に50mm調節可能で、蝶ネジ2本で着脱できる予定。

制作中の動画です
2つのパーツの片方を裏返しでプリント中(作業時間は9時間)


出力後の写真

IMGP1183.JPG
posted by エイ at 06:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤック

2017年04月16日(Sun)

河北潟クリーン作戦

日曜日だけど朝はゆっくりできません、今日は河北潟クリーン作戦の日。
5:30の目覚ましでいつも通り漕艇場で漕いだ後は、家でシャワー浴びて河北潟のクリーン作戦です。

河北潟の数カ所の拠点で沿岸ゴミを回収する大イベント。
周辺の市町から650人ほどが参加しました。

IMGP1164.JPG

IMGP1166.JPG

燃えるゴミと燃えないゴミに分別収集。
IMGP1170.JPG

この地点の責任者なので、安全と進行に気を配ります。
自分が一番利用させて頂いているエリアなので、参加は当然ですけどね。
みなさん、笑顔で作業されていました。

昼からは母親の介護があって、なかなかのハードスケジュールでしたが、4時以降はのんびりと過ごしています。
ハードスケジュールと言えばこの人、ぶーみんさん、木場潟まで出張っておいでですな〜。
よほど暇だったらご尊顔を拝しに行くところですがそうもいかず、帰り道お気をつけてね〜。
posted by エイ at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し