2017年05月25日(Thu)

ESP32-DevKitC用ブレッドボード

スマートトラックの動き、なかなか良いです。


天候悪く、早朝シーカヤックは休み。

電子工作物です。
趣味か仕事か、仕事か趣味か?しょっちゅうこんな工作をやってますが。

ESP32-DevKitCというのは、無線通信モジュールが載った開発用の基板です。
安くて入手しやすく、プログラミングの環境が整っているので、巷で大ブレーク拡大中の通信モジュール。
プログラム可能なマイコンとWiFi、Bluetoothが搭載されているので、カヤックエルゴの頭脳になる予定。

今はこれのソフト開発環境を整えているところです。
まず、簡単なプログラムを作る事から始めるので、ブレッドボードに刺していろいろやってみます。
いろいろというのは、アナログ入力とか、タッチパネルを繋げるなど、いろいろなことをするって事です?

ブレッドボードというのは、試行錯誤用のテスト基板みたいなもの。
小規模な配線を簡単にテストできるように工夫されています。
使うのはこの片側5列が繋がっているブレッドボード
P-00315.JPG

ブレッドボード上にESP32-DevKitCを置いてみると、少々幅が広いため片側の一列分しか配線するスペースがない。
IMG_20170518_092129.jpg
写真のように、右側には電源用の穴しか空いていません。

困ったのですが、このブレッドボードは連結することができるのです。
このように電源のブロックが簡単に外れます。、
IMG_20170518_092225.jpg

ブレッドボード2枚を一度分解して、

IMG_20170518_092434.jpg

組み替えてドッキングする、がったーいマジンガーZ!
大きなブレッドボードが出来上がる
IMG_20170518_092542.jpg

ESP32-DevKitCの左右に4列分の配線スペースができました。
IMG_20170518_092634.jpg

さあ、何かはじめよう。
何から?とりあえず"LEDチカチカ"のテストから...
無線モジュールがカヤックエルゴに必要な性能を満たせるのか、いろいろとテストします。
posted by エイ at 05:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年05月24日(Wed)

マラソン日程ほぼ決まり

雨がポツリポツリ落ちてきました。

IMG_20170524_053306.jpg
スマートトラックとユスリカが写っています。
ありがたいことに、漕艇場は蚊やアブなどの対人害虫は皆無の平和な場所です。

今年後半のマラソンレースの日程が次々と決まってきました。

5月28日の「とくしま宍喰シーカヤックマラソン」は伊豆の前週で行くのは無理。
日程が調整できれば、行ってみたいですね。

丹沢湖カヌーマラソンは7月16日に開催で、募集も始まりました。
6月の若狭のレースは周回コースで面白くないし、8月の天竜川には出られなくなったし、7月開催の丹沢湖はいい時期ですね。
海じゃないけど、まあ早朝カヌーを丹沢湖で漕ぐと思えばいいか、日帰り突貫ツアーでで出てみようかな。

チェックしていた三陸シーカヤックマラソンの開催日が10月7,8日に決まっていました。
(リアスバーバーイベント情報より:http://riashb.com/event.html
なんせ宮古ですから。
宿はゆっくり寛ぎたい、ということで宿だけ先行して予約しました。
毎回違う宿を転々としていますが、今回も初めてのホテル近江屋さん。
会場に近いし部屋が広めの和室なので、寛げそうです。

次は三陸と並んで1年の集大成に位置づけている熊野シーカヤックマラソンです。
開催日が10月29日と発表されました。
三陸から3週間空いているので大丈夫、いい時期です。
日帰りはちょっと苦しい距離なので、宿を押さえとこう。
新鹿の民宿もよいけど、土曜日が仕事日で現着が深夜になるので寝るだけの宿がいい。

あとは、一回だけ出た「志摩里海マリンフェスタ」が、たぶん9月の2週目あたりだと思いますが、既に4レースもエントリー決定したし、どうしようかなって思案中です。
posted by エイ at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年05月23日(Tue)

スマートトラック

ヒールストッパーの試行錯誤で、つらつらと考えたその答えは?
要はカヤックが真っ直ぐ走ってくれればいいんだ、という原点に回帰したのでありました。

つまり、ペダルを離せば自動でニュートラルに戻ってくれればいい。
ラダーがあっちこっち遊ぶから苦労するんだ。
という結論に至り、ペダルを踏み込まない限りニュートラルに戻る仕組みを考えることにしました。

ステラーのラダーの部分を眺めてみます。
ステラーのラダーシステムは、最新のスマートトラックという物になっています。
スムーズで引っ掛かりなく動くので、センター戻しの仕組みもうまくいきそうです。

センター位置に固定用のベースを作るのに、ドリルで穴あけ工事か?
と思ったけど、よく観察してみると、取っ手(ここ何て言うのだっけ、グラブループでした)が使えました。

材料メモ
・鼻栓(グラブループのつけ根に固定、鼻栓がピッタリ!)
・スプリング(ステンレス製・S-073  6.3φx55.2mm) 2本
・スナップリング小(真鍮ニッケルメッキ甲丸スナップP-634)
・リング小
・ステンレス針金(φ0.55mm)

上から見た写真
IMGP1298.JPG

スプリングのバネが効き始めるくらいで中立位置に調整すればいいみたいです。
ニュートラルに戻ってくれます、いい感じ。
posted by エイ at 08:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤック

2017年05月21日(Sun)

ヒールストッパーの試作

ヒールストッパーの試作ができたので、さっそく取り付けて使ってみました。

IMGP1297.JPG

うーん、イマイチ、良くない。
高さを控えめに抑えすぎたし、ラダーまで届かない。
アホみたいな話ですね。

ラダーが中立に戻るシステムならこの方法で良いけどなあ。
いっそ、ラダーが中立に戻るようにバンジーで仕掛けを作ろうか。
或いはフットレストの手前に、サイドの壁寄りの小さなフットレストを作ろうか。
またアホなことを考えるのでありました。
posted by エイ at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年05月20日(Sat)

メタボ度が

おべんちゃらの体脂肪計でメタボ度を監視しているのですが、昨日は、ゲゲッ、体脂肪率が17%台、メタボ指数は110%まで上がっていた。
あら〜、と焦ったが
今朝は体脂肪率が16%台、メタボ指数は105%まで下がった。
測定誤差か?
シーズン始めは、しばらくメタボ寄りで推移しますが、まだまだですな。

今日もお天気で漕いできました。
IMGP1295.JPG 

ヒールストッパー、3Dプリンターは夜中にフィラメントを使い果たして、未完成で終わってる。

IMGP1296.JPG


posted by エイ at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年05月19日(Fri)

何をするにもいい時期

いい天気

IMG_20170519_053105.jpg

白山がきれいに見えてよかった。

土日も天気は良さそうです。

何をするにも気持ちのいい時期ですね。
posted by エイ at 08:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年05月18日(Thu)

ヒールストッパー

早朝シーカヤッキングではカヤックをホールドする必要は無いのですが、海では膝でホールドしたい時があります。
ホールドをする・しないで、踵の位置も違ってくる。
2つのポジションで足を踏ん張れるようにしたい。

そこで、フットブレースの手前にも踵を固定できるストッパーを作り、カヤックをホールドする際は、踵がそれを越えて奥のフットブレースで固定するようにできればいいなあ、と前から思っていました。

最初のデザインはこれですが、1回作ってみて改良していきます。

20170518-1.JPG
これをフットブレース用のレールに取り付けるようにしたい、どうなりますか??
posted by エイ at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤック