2017年10月01日(Sun)

新たな制作物

宮古のレース1週間前ということで、河北潟のロング17kmコースを漕ぎました。

20170101_1.PNG

周り方次第で何kmでも調節できるんですけどね。
祝−今年も1000km達成!(^^)/
まだ一月ちょっとあるので、余裕の達成でした。

このあとは、少し漕ぐ回数を減らして制作物に時間を使いたいと思っています。
制作物というのは、カヤックエルゴともう一つ、海上でのGPSトラッキング装置。
エルゴマシンの方は、少しずつ部品を改良しています。
今日はクラッチのパーツを試作したりしていましたが、空いた時間を使っての作業なので進捗が遅くて申しわけありません。

1号機は樹脂プーリーを削って溝を掘って作ったが、3Dプリンターのパーツとゴムリングで作ることにした。
クラッチプーリー_1.jpg
ロープの滑り止めとしてゴムのリングを各種試す予定。
ABS樹脂のパーツ(3Dプリンター成形物)で挟んで固定する。
クラッチプーリー_分解1.jpg
もう一つの制作物、海上でのGPSトラッキング装置というのは、先月のビワジュウの体験から考えついた物です。
GPSを使って得た現在位置を電話会社の電波を使って通信センターにアップロードする装置。
簡単に言うと、シーカヤックの位置を遠く離れたスマホやパソコンの地図上にモニタリングできる装置です。

グループのメンバー以外に、地上のサポーターもカヤックの位置が分かるので、安全面と楽しみの両立ができる。
これで仲間を漂流させるような心配も無くなる。
実は見守り用のGPSトラッキング装置は既に実用化されていますが、完全防水で日本の電波事情にマッチする装置を作った方が良いだろうということで製作に着手しました。
乞うご期待です。
posted by エイ at 19:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | エルゴメーター