2018年08月04日(Sat)

橋の下は休憩所

朝少しゆっくり出て7時を過ぎたら暑くて。
ほんと、危険な暑さですね。

湖南大橋の日陰で休憩です。
20180804_1.PNG

橋の下は風もよく通って、休息にはもってこいの場所です。

鯔も少し元気が復活したか。
いいジャンプを見せてくれました。

posted by エイ at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年08月13日(Mon)

AUSで避暑

ただいまブリスベン空港で帰りの便を待ちながらパソコンをたたいています。

家族の体験旅行としてブリスベンへ行ってきました。
オーストラリアの8月は冬、北部のブリスベンは緯度が沖縄と同じなので温暖です。
格安チケットの某チャイナエアラインの冷房がメチャきつくて、風邪ひきそうでした。
気温は最高23℃くらいで薄着だと寒いので、長そで+ウィンドブレーカーです。

サーファーズパラダイスにも寄ったけどカヤックしている人はいなかった。
水遊びといえば唯一アクアダックという面白い乗り物に乗りました。
IMG_20180812_100831.jpg

見ての通り、水陸両用のバスです。
IMG_20180812_100821.jpg

サーファーズパラダイスの町から水上散歩のツアーへ出かけます。
入り組んだ水路が海につながっており、多くのヨットが繋留されています。
カヤックもできるけど、漕いでいる人はいない。

運河沿いにはリッチな人々の別荘が並んでいます。
唯一、本物のカヤックらしきものを見かけたのがこのお宅でした。
庭のサーフスキーですぐに水上へ出られます。(アクアダックからの写真)
IMG_20180812_092142.jpg

僕のようにフィットネスで利用するならいいかもね。
でも船の通行が多いから気をつけないとね。

そんなわけで5日漕いでいない。
体がなまっています。
帰ってからが怖いです。
続きを読む
posted by エイ at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2018年08月15日(Wed)

AUS事情

オーストラリアの景気は良いそうです。
広い国土に人口は2600万人ほど、主な産業は農業、畜産、観光、鉱物資源など。
広い土地と資源があるので、工業はさほどなくても充分やっていけます。

出国、帰国時は時間の余裕が必要!
行きは台風13号が関東に最接近した日で、成田からの出国が4時間遅れた。
それでも搭乗手続きに1時間並び、出国手続きにも1時間並ぶことになり、のんびり余裕こいていると大変なことになる。
台北空港でブリスベン行きに乗り継ぎ、時間に余裕があったはずが台風の影響で間に合わなくなった。
同じ航空会社の飛行機なので待っていてくれた。
結局、1時間遅れでブリスベンに着きました。

家族間の連絡手段を確保するために、出国前の成田空港でWiFiのアクセスポイントを受け取りました。
ちょっと大きめのスマホみたいな物で、1日300円程度で借りることが出来ます。
これを一人に1台持たせ、家族4人はLINEで連絡を取り合います。

DSC_0028.jpg

もう一つ、役に立った電子機器はノイズキャンセラー付きヘッドホン
周囲の騒音を抑制することが出来ます。
ジェット機の中はエンジン音がやかましいので、耳栓代わりに使いました。
61mKNHUnNNL._SL1327_.jpg

サーファーズパラダイスは美しい砂浜が続き、いい波が寄せていました。
IMG_20180811_161602.jpg

ビルの展望階から見たサーファーズパラダイス。
ビルのほとんどはホテル・マンションで、商業ビルはほんの僅かです。
町を歩く人のほとんどは外国人(観光客)です。
IMG_20180810_161908.jpg

陸地は海に繋がる運河が入り組んだ低地だが、台風、大雨等の災害に遭うことはないという。
地震もほとんどなく、自然災害の少ない国です。
DSC_0021.jpg

いい場所には人が集まってくるのは自然のことだけど、いい場所過ぎると人が集まりすぎて物価も高いです。
DSC_0022.jpg

昔は土地も安かったそうですが、今は地価上昇が激しく一般人が住むような所では無さそうです。
家のほとんどは別荘で、さらに高く売るための投機目的で買われる物が多いとか。
(すべて日本人ガイドの受け売りです)

食事にチップ&フィッシュを頼んだら、こんなにたくさん。
でも全部食べました。
柔らかい白身魚をからっと揚げています。
DSC_0025.jpg

外食すると、どうしても脂っこい物が多く、飽きてしまいます。
3日も居れば日本食が恋しくなる。

ジューキでもブラザーでもない、TOYOTAの卓上ミシンが人気なのか?
DSC_0027.jpg

人と動物の付き合い方、日本とは考え方が違うように思います。
人間第一は同じだが、動物との共生も重要と考えている。
日本では、人の安全安心のもとに動物を排除する局面が多い。
国立公園内で、野鳥のえさやり体験が出来ました。
20180811_2.JPG

今回は現地ガイドのツアーを2つ利用させてもらい、家族を退屈させずに済んだ。
ガイドツアー以外のことは、全て自分でやりました。
空港での搭乗・入国手続き、ホテルで荷物を預けたり、食事や買い物など、必要な会話だけ予習していけば何とかなります。
無事に帰ってこられてなによりでした。

続きを読む
posted by エイ at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2018年08月18日(Sat)

7日ぶり

6日休んだ早朝カヌーですが、再開してみると意外に好調です。

いつものコースマップ
20180818_2.JPG


マップといえば、オーストラリアのタクシーを思い出した
目的地を言ったらスマホのグーグルMAPを片手に運転しているじゃないか!
地元のドライバーじゃないみたい。
タクシーの運転手はアラブ系かインド系の人か、出稼ぎに来ている外国人のようだ。
どうもメーターで走っていない。それに、かなり料金をボラれたみたいだぞ。
表向き親切だけど金銭に意地汚ない。
旅行者の足元を見るので、乗るときに「メーターはどこですか?」って聞いて、メーターを見ていることを宣言したほうがいいみたいです。(T-T)

明日は「津幡レガッタ」、この地区の大きな大会です
スタートに並ぶ係員用のボート(係員が艇尾を掴んでおき、スタートで離す全自動システム)
20180818_1.JPG

posted by エイ at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年08月22日(Wed)

ちょっと秋模様

暑い夏、というよりは異常気象的な気温上下でしたね。
また暑さが戻ってきました。
それでも夜の時間が長くなったせいか、朝夕は以前ほど暑くないです。

今日は久しぶりのゴミ回収でした。
いつものように才田大橋付近でゴミ袋を発見、回収に入ります。
1個目
20180822_1.JPG

2個目
20180822_2.JPG

3個目をゲット、もうないようです。
20180822_3.JPG

ウーン、尻(尾てい骨あたり)が痛くて思うように腰を回せない。
硬いシートに尻の皮が尾てい骨で押しつぶされる感じ。
20180822_4.JPG
私ほどになると、載せただけの不安定なゴミも落ちないのです。

ゴミ回収袋に詰め込んで完了。
20180822_5.JPG

それより、尻が痛いのは何とかしないと漕ぎが苦しい。
パンツのお尻部分の縫い目の凸部が原因で、お尻の皮が硬いシートに圧迫されている感じです。
下に履いているタイツか、短パンのどちらかが原因みたい。
短パンの方かな?次回は別のウェアで確認してみよう。
posted by エイ at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年08月27日(Mon)

4日ぶり

ぶりぶり、最近は途切れゝになっちゃって漕げていないです。
8月は7日ぶり、4日ぶりとかがあってトータルKmが進まない。
それでも月間140Kmまで延びそうなので、なんとかカバーできているか?

「世界の」漕ぎっこくらべ、8位まで浮上しました。
20180827_1.PNG

北海道へ出張、この気候なら暑いだろうと思っていたけど涼しい、さすが北海道!
仕事のある苫小牧に向かう途中、近くの支笏湖に寄りました。
気温23℃ほど、快適です。
ダイナミックな山の景色ときれいな水、漕いでみたい。
DSC_0005.jpg

3日目には仕事も終わり、千歳空港に近い「道の駅ウトナイ湖」に寄りました。
小雨の中、白鳥さんがノンビリ毛繕いしていました。
ここは野鳥のサンクチュアリなので、カヤックは遠慮した方が良さそうですね。
DSC_0022.jpg

ところで、野鳥の敵は意外にも不勉強な野鳥の写真愛好家だということです。
珍しい鳥の写真を撮りたいために、鳥の巣を見つけたら親鳥が帰るのを巣の近くに身を隠して何時間も待ち続ける。
この行為が、親鳥が巣を放棄してしまう最悪のパターンだと聞きます。
さらに情報が拡散して写真家が殺到すると、ひとたまりもありません。

真の愛好家は、鳥との距離感を知り遠くから超望遠で観察する。
そして巣を見つけても場所は明かしません。
posted by エイ at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年08月29日(Wed)

秋雨前線

北陸−東北付近に前線ができており、この前線の上下で降ったりやんだりしています。
幸いにも小降りだったので、短めに漕ぎました。
20180829_1.JPG

日曜は、カヌー体験のお手伝い。
カヌー艇庫のある大崎水辺公園で行っています。
IMGP1523.JPG

天気は良かったけど風が強くて。
ちょっと危険なほど風が上がったので、2人艇での体験に切りかえました。
IMGP1527.JPG

講師が後ろに乗って、これなら大丈夫。
40054227_2123027604629727_72898050418278400_n.jpg

この時期に行うカヌー体験は、少年団のちびっ子達です。
卒業生がシーカヤック体験してみたいということで、ステラS18Rに乗せました。
携帯、貴重品等は持っていないことをチェック、
浮かんだ段階でかなりグラグラ、でも本人は余裕の表情で楽しんでいるようだ。
レスキューできるよう後ろに着いていきましたが、転ばずに戻りました。

posted by エイ at 07:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年08月30日(Thu)

またつまらぬ物を作ってしまった−アオコ君

ここ津幡の漕艇場に学生さんのボートが増えたと思ったら、中央大学が合宿に来ているそうです。
大学は9月20日まで夏休みだから、いつまで居るのかわかりませんが、区長さんから自治会館に泊まっていると聞きました。
フォアのスピードが金大ボート部よりずっと速い、さすが。
普段は戸田で漕いでいて、藻から逃れたくてここまで来たか?
まあ、ここは静かでいい環境だと思います。

そういえばぶーみんさんが漕いでいる行幸湖の水面はアオコですごい緑色になっていましたね。
40159025_1554428291325446_6175414809819873280_n.jpg

アオコスキーとのマッチングが大受けしていたので、それに刺激を受けてキャラクター「アオコ君」を作ってみました。
アオコ君.jpg
行幸湖のPRに...なるわけないでしょ。
またつまらぬ物を作ってしまった。
posted by エイ at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工作

2018年08月31日(Fri)

前線の北上

北の厚い雲
IMGP1533.JPG

南の青空
IMGP1534.JPG

前線が北上したおかげで、昨夜の強い雨と雷は上がりました。
でも潟の水位が上がり、船台が島になっちゃった。
IMGP1535.JPG

中央大学の合宿は終わったみたいで、ボートはすっかり片付いていた。
8月の終わりは雨にも遭ったけど、運良く中止すること無く漕げました。
もう暑い日々は終わったのでしょうか?

朝のうちは能登半島沖にあった前線が南下して、七尾市中心に能登は大雨になりました。
20180831_1.PNG

幸いにも雨の中心は南に移動して降り続かなかった。
20180831_2.PNG

振り方が激しいので、今後も警戒が必要です。

posted by エイ at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー