2019年09月01日(Sun)

秋雨の合間のゴミ拾い運動会

ここのところ雨が多くて、河北潟の湖面には植物系の自然ゴミがたくさん浮いています。
朝のトレーニングもゴミを回避しながらのコース取りで。

過ごしやすいお天気で、今朝は12km漕いできました。

20190901_1.JPG

途中で自然ゴミではないプラスチック系ゴミを見つけたので、帰りに拾うことにした。
湖南大橋付近でカヌーの航跡も錯綜しています。
20190901_2.JPG

これは明らかに投げ捨てゴミです。
しかしちゃんと縛ってくれて拾う方も助かる。
もうひと息、ゴミステーションまで運んでくれるとなおありがたいのだが。


ゴミを見つけると拾って家庭ゴミとして処分しているんですが、この行為は何だろうと考えることがあります。時には見なかったことにしようかと思うこともあります。

人間の出すプラスチック系のゴミを取り込んで死んでしまう自然界の生き物たち。
河北潟に住む様々な野生の生き物たち、さらにはゴミの行き着く先の海の生き物たち。

自然界の生き物たちが好きなんだな。
人の評価は関係ないんだ、と改めて身の引き締まる思い。

岸辺のサギたちが静かにゴミ拾いのカヤックを見ています。
彼らは何をしているか分かっていないかもしれないけど、なんか少しお近づきになれたような気もするね。
ゴミ拾いは自分と生き物たちの関係を改めて感じるときでもあります。
posted by エイ at 18:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー