2014年10月28日(Tue)

早朝カヌーの成果

健康に関する記事を書いたので、早朝カヌーがもたらした成果について少しまとめてみます。
早朝カヌーは自分の健康に貢献しているかどうか?
このブログのメインテーマです。

昨日の大学病院の検査の時に「栄養相談」も受けています。
栄養面の専門家により、健康状態や減塩食についてアドバイスを受ける相談なんです。
お昼ご飯を外食から弁当に切り換えるなど、積極的な減塩の取り組みをして改善していて、「すばらしい」と褒められました。
それは、以前は1日当たりの塩分摂取量が12.5gだったのが6.6gに改善されたから。
(塩分摂取量は尿検査で分かるのですね)
ここまでは早朝カヌーに関係なく、食事で塩分控えめに留意した結果ですが。

そして、体組成を測定するInbody 720で、今回も測定していただいた。
inbody720_141027.jpg

体脂肪率は12.6%、いいね。
右上の「体脂肪バランス」を見てみると、各部の脂肪量は標準以下で、特に右腕の脂肪が少ない。
これはカヤックを漕ぐ、運動の結果が反映されています。
右下のフィットネススコアを見ると81ポイント(8月は79ポイントだったので、2ポイント向上し、「強い」のランクに入りました)
来年も測定して欲しいけど、「栄養相談」は今回で終わりなので、もう計ることはないだろうと思います。

体脂肪、筋肉、体重の体のバランスは、とても良い状態に維持できている。
これって生活習慣病の予防ができている状態ですよね。
なんせ、早朝カヌーをはじめる前は隠れメタボで、内臓脂肪がつきすぎていたのですから。
ここまではっきりと成果が出ているのだから、早朝カヌーを継続していかなければなりませんね。

posted by エイ at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104973205

この記事へのトラックバック