2015年09月23日(Wed)

みちのくのみちくさ漕ぎ(つづき)

損だぜー、ということで、みちくさ漕ぎをしてから帰ることになりました。

みちくさに松島とは贅沢な...
でも全くノープランで来たので、ちょこっとだけです。

海岸沿いに東松島の半島を目指していたら、工事現場に迷い込んでしまった。
IMGP0435.JPG

海岸沿いの運河の堤防整備工事らしい。
ここで大失敗、この道を30分進んで行き止まり、またもどって一時間を無駄にしてしまった。
まあ急ぐ旅でもないので、気を取り直して主要道路から東松島へ向かいます。

松島湾の東側の半島のような島「宮戸島」から出艇です。
松島湾の外側から出て、湾内に入る予定。
小さな漁港の隅から出艇しました。
IMGP0436.JPG
小島にはびっしりと松の木が生えて、さすが松島です。
IMGP0437.JPG

しばらく、宮戸島の入り江を散策。
IMGP0442.JPG

さて、外を廻って松島湾に向かおうとしたのですが、波が大きいようです。
IMGP0443.JPG
前日のレースで、チョッピンチョッピンの返し波はもうたくさん。
今日は、自然が「こっちへ来るな」と言っているようだったので引き返しました。

ここは松島湾の外ですが、なかなか良い景色です。
観光船も入ってきます。
IMGP0448.JPG

IMGP0450.JPG
しかし、松島方面から来た観光船はUターンせずに、行ってしまう。
一体どこに行ったのだろう?

もどった後で分かったのですが、近くに松島湾内へ通じる水路があって、外海に出なくても湾へ戻れるようになっているのです。
なるほど、これなら外が荒れた日でも観光船での周遊が出来ます。
結局、松島湾内には入らず、宮戸島をウロウロして引き上げました。
150921-1.JPG

日本海側に抜け、隣県の富山まで来たところで日本海に沈む夕日が雲を赤く染めました。
IMGP0452.JPG

午後8時ごろ帰着。
みちくさもあって往復1,800kmの旅でした。
IMGP0461.JPG

お土産は、途中の道の駅「さんりく」で買った特産品。
IMG_20150921_204516.jpg

こちらでは買えない物ばかり。
マスカットサイダーは家の女性陣から好評でした。
posted by エイ at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164240675

この記事へのトラックバック