2016年11月10日(Thu)

トランブル

まさかのトランプ大統領が誕生しましたね。
アメリカは、知識層の思惑とは別の方向に動き出すのでしょうか?
それとも、過激な言動は選挙のためで、この後は有能な大統領になるのでしょうか?

イギリスがEU離脱を問う国民投票をしたとき、造語が生まれました。
Britain(イギリス) + Exit(離脱) -> Brexit(ブレクスィット)

そしてEU離脱が決定した後、また造語が生まれました。
Brexit + Regret(後悔) -> Bregret
(離脱に賛成票を投じた人も、まさかこんなに大変だとは思わなかったと後悔した)

そこで、今回ぼくも作ってみました。
Trump + Trouble(トラブル) -> Trunble
Trunble にならなければよいのですが。
posted by エイ at 08:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177614653

この記事へのトラックバック