2016年11月19日(Sat)

詐欺サイト−−ひっかかる寸前でした!

詐欺商法に危なくひっかかるところでした。
インターネットで帽子を見つけたので、買おうとしていたら割安で売っている店が見つかりました。
普通にインターネットで品名を検索して見つけた店です。

20161116-2.JPG
いい帽子でしょう?
風の強さでツバの部分を調整出来るそうです。
ほかの店だと5,000円するが、この店は3,500円!
とりあえずカートに入れてみると送料も無料になっている。

購入するために会員登録して購入手続きに入ります。
ここまで普通の流れで、違和感はないのですが。

何ていうお店?と見ると、
ホームページの左上、トップにある店名を表示する位置に "SHOP" と出ている。
あれっ、 "SHOP"は変だな、他に店名らしき表示がない。
それ以外は普通のインターネットのお店です。

20161116-1.JPG

購入手続きを進めると、支払い方法が銀行振り込みだけしかない。
しっかりした店ならカード払い、代引きの支払いもできるんですが。
まあ銀行振り込みでも良いのですが、方法が銀行振り込みだけというのは、ちょっと引っかかりました。

購入手続きをして、連絡を待っていると、
「ご購入、ありがとうございました」のメールが送られてきました。

購入商品と支払い金額、振込先の銀行口座など普通の内容に見えますが、
このメールにも店名、担当者名、電話連絡先が載っていない。
銀行口座の名義人がアジア系外国人のカナ名、やっぱり怪しい。
インターネットバンクで銀行口座を調べると、銀行口座は実在する。

確認作業
「お店の住所と担当者を教えてください」とメール連絡したが、返事が無い。
ネットで情報を集めると、次のような場合は詐欺の可能性が高いらしいです。

※支払い方法が振り込みしかできない。
※電話連絡先がない、または固定電話でなく携帯電話の番号になっている。
※通信販売で義務づけられている「特定商取引法に基づく表示」がない、電話番号がないか携帯の番号。

やはり、偽のショップだと確信しました。
代金を払っても、品物が送られてくることは無いでしょう。

このような貴重な体験をさせて頂いたお礼として、警視庁の「サイバー犯罪に関する情報提供」に通報させて頂きました。
銀行の口座も凍結してもらった方が良いですね、警察は対処しない可能性があるので銀行に連絡しておこう。

posted by エイ at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177689361

この記事へのトラックバック