2017年05月10日(Wed)

IQが低い方が優れている場合もある

この人はキルバート・ワインシュタイン博士

20170509-1.JPG

自称・エネルギーマネージメントの権威。
博士はバッテリーで動く電子機器の寿命を延ばすのは簡単、250億光年のかなたから、光速の2乗に比例したエネルギーを伝送することさえ簡単だと訳の分からんことを言っています。
バッテリーサイズの小型核融合炉を作るだけで解決だ、と力説しますが誰も笑うばかりです。

実際は、ある電子デバイスメーカーの訳の分からんPRです。
言いたいことは、機器のバッテリー寿命を延ばすには自社のIq(自己消費電流)の低い電子部品を使うことが重要だと言っているのです。

この題名で、僕は違うストーリーを想像したんですけどね。
IQ(知能指数)の低い方が長生きするという統計か何かを引き合いに出すのかと。
この手の噂はどれも眉唾物ですが。

能力が低くても、ずっと低空飛行で飛ぶ人の方が長く飛び続けられるのではないか。
といういような人生訓めいたこと。
自分の人生観との親和性があって、好きなパターンなんですけどね。
posted by エイ at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179686657

この記事へのトラックバック