2017年10月09日(Mon)

2017 三陸シーカヤックマラソンin宮古 振り返り

今年も三陸シーカヤックマラソンin宮古に参加してきました。
これで5年連続出場。

風も無く、レース会場から見る海は、とても穏やか。
穏やかに見えて、沖に出ると波がある17Kmコースは変化に富んで好きなコースです。

折り返しの日出島に近づくにつれウネリが大きくなってきます。
漁港、浄土ヶ浜の岸沿い、長い護岸沿いは返し波に遭い、上手なパドリングが求められるテクニカルなコース。
ラスト1.5kmはダウンウィンド、サーフィンを楽しみながら。(北風の場合)
20171008_10.PNG

結果は17Kmシーカヤッククラスで2位でした。
残念なことにヘルメットの動画カメラの撮影に失敗して、レースの動画がありません。
ただ頭に余計なかぶり物して走っただけの、おとぼけさんでした。

表彰台もヘルメットカメラの姿で上がりました。
カメラ回しつつ表彰を受けます。
20171008_1.PNG

賞状、クリスタル風の美しい楯、海鮮詰め合わせの副賞をいただきました。
さっそくホタテと海草をいただきました。
ホタテ超ウマ〜、きざみショウガ乗せてお醤油を垂らすと、さらにgoo でした。

20171008_2.PNG
20171008_3.PNG
20171008_4.PNG
20171008_5.PNG
20171008_6.PNG
20171008_7.PNG
20171008_8.PNG

今回は小遣いが心許なく、経費を抑えつつ日本海ルートで。
黒部−上越間だけ高速を使い、あとは一般道、高速道路無料区間を使います。
秋田の由利本荘まで日本海側を北上、途中、鳥海山が見えました。
紅葉に赤く染まった山の斜面が美しく、ダイナミックな深い谷が印象的。
いつかトレッキングしてみたい!

一般道は信号機が少ないルートがあり、特に夜間、早朝だと結構走ります。
高速代はオール高速だと片道14,600円のところ → 今回は片道2,350円

行きは予定より4時間オーバーしてしまったが、休憩の取り方に工夫が必要。
帰りは、予定通り盛岡で食事して出発、途中の「道の駅 鳥海」(山形県)で車中泊し、午前11時に帰宅できた。
「道の駅 鳥海」は24HのくつろぎコーナーにDOTORコーヒーの自販機もあってGood!

閉会式後の撤収が終わり、夕食は盛岡でと決めていました。
ほんとは往路で盛岡でお昼を食べる予定が、到着が遅れて食べ損なったので。
盛岡大通りの商店街を歩きますが、冷麺のお店が簡単には見つからない。
商店街の小道に赤い看板を見かけ、近づいてみると「冷麺」の文字を発見!
焼き肉と冷麺のお店でした。
「やまなか屋 盛岡大通り店」
IMG_20171008_174943.jpg


ついに冷麺とご対面
IMG_20171008_180355.jpg

どう見てもビールとレモンサワーでしょ?

ところがどっこい、ノンアルコールビルとお冷やなのです。
IMG_20171008_175733.jpg

シコシコ麵とピリ辛スープが、とても美味でした。
posted by エイ at 20:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | シーカヤック
この記事へのコメント
2等賞おめでとうございます。

お疲れ様でした! おいらも昔?そのコースを
全部一般道で行ったっけね(笑) 行きも帰りも鶴岡の
(湯の浜)温泉旅館に泊まりました。
鳥海山をぐるっと回りながら綺麗な山じゃのぉと・・・

今週末は明日からどうも雨模様ですが 荒れなきゃ良いですね。

また よろしくね

Posted by 00bora at 2017年10月11日 07:41
新潟バイパスは高速並み、国道7号に海岸沿いの道は信号機が少なくて走りやすいです。
鳥海山は綺麗で深い谷が印象的。

15日は荒れなければ良いですね。
河北潟のイベントが終わってから行くので、能登島に到着するのは16:00ごろだと思います。
Posted by エイ at 2017年10月11日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181235232

この記事へのトラックバック