2018年01月07日(Sun)

キーレスエントリーの電池交換

車のキーレスエントリーが最近、調子悪くなって、今朝も鍵でドアを開けました。
「開けまして、おめでとうございます。」などとシャレを言っている内はいいのですが、だんだん悪化してきています。

そこで電池を交換することにしました。
ディーラーに連絡するとか、説明書を読んでも良いのだけど、まずケースを開けて見るのが手っ取り早い。

キーを開けてみました。
ケースにマイナスドライバーを差し込む隙間が設けてあるので、ドライバーを差し込んでパカっと開けます。
IMG_20180107_183109.jpg

防水とは知っていたけど、パッキン付きのまじめな防水でした。
さすが!

パッキンに守られていた本体を取り出すと、CR1632という電池が入っていました。
電池を買いに行こう。
IMG_20180107_183153.jpg

近くの店で電池を買います。
あったあった、同じヤツが。
でもちょっと待てよ、電池は自己放電するから古いのを買うと容量が減っていることになる。
以前、買ったばかりの電池がほとんど使えなかった苦い経験もしているので、製造年月を見てみよう。

IMG_20180107_173226.jpg

最初に取った方(最前面に出ていたもの)は使用推奨期間が2022年の9月と書いてある。
その奥にあった方は2022年の11月。
つまり古いほうが手前になっていた。
これは商法として正しい。(古い在庫から先に裁く)

でも、電池は少しでも長持ちしてほしいですよね。
今回は見ちゃったので、新しい方を買わせていただきました。
posted by エイ at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | エレクトロニクス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182069157

この記事へのトラックバック