2018年01月30日(Tue)

今朝のヒヤリハット_雪の高速

高速道路で突然、前の車がスリップ事故をおこし、車間距離があったので事なきを得たヒヤリハットの報告です。
今朝の北陸自動車道は道路上にシャーベット状の雪が残っていました。
ドライブレコーダーの映像を、画質を落として公開します。

中央のガードレールにぶつかった後にスピンして路側帯に停まりました。
幸い、車は軽傷でドライバーはケガもしていないようです。

スリップのきっかけは何だったのだろう?
タイヤの跡を見ると、車線変更時にシャーベット状の雪に乗ってスリップを始めたようです。
軽乗用車なので軽い分だけ浮いたのでしょうね。

車間距離は大事ですね。
もし前の車が急停止したら?という予測の下に安全マージンを確保しながら運転すること。
シーカヤックにも共通する部分です。

posted by エイ at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182274059

この記事へのトラックバック