2018年07月23日(Mon)

使い捨てカイロの賛否両論

使い捨てカイロって嫌いです。
今日大量に拾ったからではない。

20180723_1.PNG

使い捨てカイロが、百以上ある。
袋が破けて拡散する前に拾えて良かった。
20180723_2.PNG
載せきれず、サイドバック状態で曳きながら上陸地点へ向かいます。
大きなゴミは一旦陸上に揚げて、後日回収します。
荷揚げポイントまで1kmある、かなり水の抵抗があって重いこと。
ちょっと割増のトレーニングになりました。

続きですが、
寒いときはありがたいかもしれない。
でも使った後、必ずゴミになる。
それも大半は埋め立て場行き。
負の遺産を増やす方向のものを、大量に作って簡単に使い捨てて良いのか?
賛否両論あって良いと思います。

簡単に使い捨て可能なら徹底した再利用を、メーカーも負わなければならない。
便利だからと簡単に許す文化が、ちょっと日本の嫌なところです。

posted by エイ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183981154

この記事へのトラックバック