2018年12月05日(Wed)

AKB840

久しぶりに秋葉原へやってきました。
コンピューター関係の発表会に参加。
午後から横浜みなとみらい地区へ移動して画像関係の展示会視察です。

昔は石川県から東京10時のイベントに参加するのは難しかったけど、北陸新幹線開通によって楽勝で行けるようになりました。
朝6時発の「かがやき500号」で上野に下車、秋葉原についたのは8時40分で、余裕ありすぎでした。
しかし上野駅は通勤時間帯で混雑、山手線はさらに超混雑。
ホームで並んで待った電車は乗り込む余地がなく躊躇していると後ろの人が構わず押し込んで入ります。
とうとう最後の一人になって電車をパスしました。
次に入ってきた京浜東北線が割と空いていたので乗車することができました。
あの山手線のドアに躊躇なく乗り込むのは、自分には無理がある。
と言っても、ここで生活している人たちは慣れっこだよね。

秋葉原は様変わりして駅前のラジオ電気街はどこに行ったのか、でっかいビルが建っちゃって。
昔の電気マニアの街は「メイカーズ」と呼ばれる小さなモノづくり企業のメッカ的存在となっている。
DSC_0063.jpg

後半は横浜みなとみらい地区へ。
日本一おしゃれな街かもしれませんね。
DSC_0064.jpg

横浜美術館前の並木の電飾。
六本木とかはもっと大規模にやっているけど、こっちの方が賑やかすぎないのがいいと思った。
DSC_0068.jpg

クイーンズロードには10mほどの大きなツリーが(10年以上前に来た時もここにあった)。
DSC_0066.jpg

エスカレーターは混んでいるし、健康のため階段で「ファイト」歩くのだ。
みなとみらいの駅はB4階、だんだん足にきて「ファイホ、ファイ、ホ」になっちやった。
DSC_0069.jpg

夕食は東京より横浜でと思ったので駅ビル4階のレストラン街で、沖縄料理の店があった。
ソーキそばの麺大盛り自由¥780に決定。
肉厚の柔らかいソーキが2切れ入っていてご機嫌な夕食でした。
DSC_0067.jpg

写真の酢のような瓶は「こーれーぐーす」というもので「島とうがらし」の泡盛漬けだそうです。
パスタにかけるタバスコのようなピリッとする辛さで、ソーキそばに合います。

posted by エイ at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185141742

この記事へのトラックバック