2019年12月22日(Sun)

カヤックトレーナー外観図

カヤックトレーナーの外観です。
まだあちこち変更しながらですが、80%くらいまで進んだので外観パース図を載せます。
カヤックトレーナー外観1.JPG
エルゴ1号機に比べると、だいぶスリムになりました。
ヘッド部はアルミのフレームを多用してコンパクトにカッコよく。
ヘッド部の側面には放熱のヒートシンクが見えますが、これはアスリートモデル用です。
ヘッドとフレームはボルトを外して分離できます。

フレームの脚の取り付けも金具を使ってスリム化しています。

フットレストはスライドするレール上で位置決め可能。
フットレストに見えるパネルのようなものは、タッチパネルです。
タッチパネルは座った位置から操作可能なので、負荷強度の変更やトレーニングメニューの変更が簡単です。
僕の理想とするコンピューターアシスト・トレーニングマシンです。

今はソフトウェアの制作中です。
ハードウェアもワイヤー配線していた部分を専用基板化する予定。

試作機の組み立ては来春の予定。(かなりアバウトです)
試作機ができたら専門家にも試乗していただき、改良を重ねて商品化したいと思っています。
既に予約をいただいた方には、なるべく早い時期にモニターユーザーになって頂く予定です。

posted by エイ at 11:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | エルゴメーター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186945221

この記事へのトラックバック