2022年04月07日(Thu)

道交法5月の改正

5月13日から施行される道路交通法の改正でカヤックを運搬する際の規制が緩和されます。
今まで長さ及び幅が車の長さの1.1倍だったのが1.2倍まで許容される。
車長の1.2倍となると普通車なら5.2m前後の多くのカヤックが無届けで運搬できるようになります。

これは大歓迎で、警察事務も減るので取り締まる側ともウィンウィンの改正かと思います。
自分のプリウスαは車長が4.58mなので、最大5.5mまで届出が不要となる。
ただし積み方は前後のはみ出しがそれぞれ車長の10%を超えないようにする。

2022-04-02 215158.JPG

あと細かいところで気になったのが高齢者ドライバー対策です
75歳以上の高齢ドライバーに対して、更新時に違反のあった場合は運転技能検査に合格しなければならない。
希望者は自動ブレーキなどの運転サポート機能付きの「サポートカー限定免許」を申請することができる。

サポートカー限定免許では運転サポートのない車は運転できないことになる。
再び普通免許に戻るには運転技能検査を受けることが必要になる。
しかしこのサポートカー限定の申請ですが、強制ではなく希望者が申請というところが何というか優しいね。(笑)
posted by エイ at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーカヤック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(管理者のみ閲覧可能):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189439533

この記事へのトラックバック