2017年05月10日(Wed)

IQが低い方が優れている場合もある

この人はキルバート・ワインシュタイン博士

20170509-1.JPG

自称・エネルギーマネージメントの権威。
博士はバッテリーで動く電子機器の寿命を延ばすのは簡単、250億光年のかなたから、光速の2乗に比例したエネルギーを伝送することさえ簡単だと訳の分からんことを言っています。
バッテリーサイズの小型核融合炉を作るだけで解決だ、と力説しますが誰も笑うばかりです。

実際は、ある電子デバイスメーカーの訳の分からんPRです。
言いたいことは、機器のバッテリー寿命を延ばすには自社のIq(自己消費電流)の低い電子部品を使うことが重要だと言っているのです。

この題名で、僕は違うストーリーを想像したんですけどね。
IQ(知能指数)の低い方が長生きするという統計か何かを引き合いに出すのかと。
この手の噂はどれも眉唾物ですが。

能力が低くても、ずっと低空飛行で飛ぶ人の方が長く飛び続けられるのではないか。
といういような人生訓めいたこと。
自分の人生観との親和性があって、好きなパターンなんですけどね。
posted by エイ at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2017年05月09日(Tue)

それぞれのK-1

K1といえば、カヤックシングルでしょ。

P20-120812-362.jpg

でもマイナーなK1が、いろいろあるんですね。

これもK1でしたね。(すでに過去形か)
k1wgp_011603_inline.jpg

いや、K1ならこれしかないっしょ、という方も。(カメラオタク)
penk1.jpg

カートレース(KART)のK1もあるんですね。
KART_K1.JPG

それぞれ、オタクだけの世界な物ばかりだ。
自分のK1がマイナージャンルだという意識はないんだろうなあ。

ちなみにK1での画像検索では、圧倒的にキックボクシングのK1ばかりです。(汗)
posted by エイ at 07:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2017年04月16日(Sun)

河北潟クリーン作戦

日曜日だけど朝はゆっくりできません、今日は河北潟クリーン作戦の日。
5:30の目覚ましでいつも通り漕艇場で漕いだ後は、家でシャワー浴びて河北潟のクリーン作戦です。

河北潟の数カ所の拠点で沿岸ゴミを回収する大イベント。
周辺の市町から650人ほどが参加しました。

IMGP1164.JPG

IMGP1166.JPG

燃えるゴミと燃えないゴミに分別収集。
IMGP1170.JPG

この地点の責任者なので、安全と進行に気を配ります。
自分が一番利用させて頂いているエリアなので、参加は当然ですけどね。
みなさん、笑顔で作業されていました。

昼からは母親の介護があって、なかなかのハードスケジュールでしたが、4時以降はのんびりと過ごしています。
ハードスケジュールと言えばこの人、ぶーみんさん、木場潟まで出張っておいでですな〜。
よほど暇だったらご尊顔を拝しに行くところですがそうもいかず、帰り道お気をつけてね〜。
posted by エイ at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2017年02月02日(Thu)

トランプのヘアスタイルを追え!

トランプさん、大統領予備選挙の頃から謎の人物でしたが、中でもずっと引っ掛かっていたことがあって。
あの髪型はどういう仕組みになっているか?
技術者としての探究心を抑えきれず、つい分析してしまいました。
(個人攻撃になるのは不本意なので、期間限定の掲載です)

当ブログの独自企画、「トランプのヘアスタイルを追え」の巻です。
ネットの写真から、ヘアスタイルに関するヒントを集めてみました。

ノーマル状態
20170202-9.JPG
70才にしては颯爽とカッコイイですよ!
この若さと行動力には敬意を表します。

横から
20170202-4.JPG
精悍さを出すためにたどり着いた髪型でしょうか?

左側から
20170202-5.JPG

左のアップ
20170202-7.JPG
薄くなりつつある髪を長く伸ばして、縦横に編むように壁を作りつつ、フワッとまとめることで量と形を整えているようです。

そよ風〜風速4メートル
20170202-6.JPG
固めていないので、風には弱いです。
繊細なまとめ方なので弱い風でも乱れが出る。

風速5メートル以上か?
20170202-1.JPG
おでこの部分はかなり後退しているようですね。

正面の風
20170202-8.JPG
完全に形を失うが、意外とあるなあ。

風が舞っていると、こうなる
20170202-2.bmp
長く伸ばしているのが分かります

本物か?
20170202-10.JPG
この点も確かめたかった項目ですが、
インタビュー番組で、本物の毛であることを証明するために、スタッフに触らせています。

分析結果:
細く薄くなりつつある髪を長く伸ばし、究極のテクニックでフワッとまとめ、ソフトな精悍さまで醸し出した傑作かと思います。
弱点は唯一、風に弱い。
体も丈夫のようですし、トランプに死角無しか!!
だんだん風が吹いてきたよ、どうするトランプ?


posted by エイ at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2017年01月15日(Sun)

東急ハンズがやってきた

昨年のことですが田舎町の金沢にも、かの東急ハンズがオープンしました。
今日が初のハンズ詣で、1フロアだけですが売り場は広い。
雑貨+α がたくさん売られていて退屈しませんが、興味津々で時間が経ち、疲れそうです。
雑貨なんだけど、ショッピングセンターの雑貨店とは少し違う、ドンキホーテとも違うし、どこか品物の揃え方が違うんですね。

おっ、文具コーナーに
IMG_20170115_141300.jpg

金属製の六角柱の六面に尺度の異なる物差しが刻印されたペン。
ドライバーにもなる。
男心をくすぐってますね〜。
でも買わない、これが役に立つ場面をイメージ出来ないから。

買ったのは小さなゴム栓と、歯茎のマッサージブラシ、
靴のインソールでした。
IMGP1084.JPG

足臭〜の対策ではなくって、カヤック用なんです。
100均でも売っているけど、モノが違うし種類も豊富です。
一つはカヤック用シューズの底敷に(シューズの底が薄いので)、
一つはこれに使う...

IMGP1085.JPG

どうだっ!
もうちょっと厚めの方が良かった。
posted by エイ at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年11月26日(Sat)

ドライブのお供

漕がなくなると、何か物足りないですが、シーズンおふうなので。そういうもんですね。
例年より早めに冬型の気圧配置になって、タイヤはもうスノータイヤに履きかえました。

今年も仕事の出張やら、レースの遠征であちこちにドライブしました。
ドライブは基本的に楽しいですが、眠気防止と疲れ防止と安全の工夫が大事だと思います。
今までの長距離ドライブに役立ったことを紹介します。
他にも役立つ物があったら教えてください。

運転中の眠気防止は3段構え。
1.休息
これは一般に言われることですけど、基本ですね。
出発前に、ちゃんと睡眠をとっておくことも大事。
1時間越えたらパーキングで休息をとって、出来ればストレッチでリラックスしてからドライブに戻る。
休息しても、どうしても眠くなる時もあるけどね。

2.コーヒー
お薦めは、サービスエリアに設置されているコーヒーメーカー式自販機。
コーヒーをその場で抽出するタイプで、抽出の様子が画面に出て『コーヒールンバ』のメロディが流れます。
このコーヒーは味も良いし、眠気も良くとれます。
アメリカンのビッグサイズ250円がお勧めですよ!

IMG_20161111_175052.jpg

「アドマイヤ」の表示が目印です。
類似品のミル挽きコーヒーは、味が良くなかった。
IMG_20161111_175041.jpg

3.いよいよ眠気がひどくなったら
眠気覚ましのガムでスッキリ&お目々もパッチリ。

IMG_20161103_141147.jpg

このガムは刺激が強く、鼻がスカーッと抜けて意識もスッキリします。
1個で10分は持ちます。
サービスエリアの売店で購入。
これを食べてもすぐに眠くなる場合は、もう限界なので最寄りのパーキングで休もう。

人によって眠気覚ましの方法も様々でしょうね。
歌を歌えば解消できるとか。
ラジオやテレビなど、受け身になる物は効き目が薄いように思います。


補助グッズとして
 百円ショップで買った背当て。
 時々、グッと背中を押し当てて伸ばすと、リラックス効果有ります。
 木曽さんに教えてもらって、なかなかの優れものでした。

20161101-1.JPG

ここにもう一つ加えたいと思っているのがドライブレコーダーです。
運転支援機能が付いた製品に興味を持ちました。
これらの運転支援機能は実際にどれほどの性能なのか?
・過敏な反応は運転の邪魔になる
・鈍感な場合は役に立たない

過敏でも鈍感でも使えないので、運転支援機能は邪魔かも知れないですね。
機能をOFFして使うことになる可能性も多分にありますが、
触ってみたいという好奇心と、眠気防止にも少しは効果あるかな?


参考記事:
GDR45J.jpg

運転支援機能
1.LDWS(車線のふらつき検知)
  車線逸脱警告(LDWS)は、道路上の車線を感知し、車両が車線を逸脱することを予測して警告する機能です。
(ウインカーレバーと連動で車線変更時は警報が鳴りません)

2.FCWS(前方衝突警告)
  前方衝突警告(FCWS)は、走行中に同一車線上の車両を検知し、前方の車両と接近すると音で知らせる機能です。

3.スピードカメラアラート
  オービス(自動速度違反取締装置)が近づくとアラートが鳴ってお知らせします。(オービスはGDR45Jに内蔵されています。)


ケンウッド(KENWOOD) のDRV-610 メーカー製品サイト
DRV-610.JPG
DRV-610の運転支援機能は、
1.前方衝突警告
自車と前方の車との距離を検出し、安全な距離が保たれていない場合に警告音でお知らせします。

2.車線逸脱警告
時速60km以上で走行中、現在の車線からはみ出してしまった際に、警告音でお知らせします。
(車線変更時も警報が鳴ります)

3.発進遅れ警告
信号等で自車が停止中、前方の車両が発進し、自車の発進遅れを検出した場合に、警告音でお知らせします。

posted by エイ at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年11月19日(Sat)

詐欺サイト−−ひっかかる寸前でした!

詐欺商法に危なくひっかかるところでした。
インターネットで帽子を見つけたので、買おうとしていたら割安で売っている店が見つかりました。
普通にインターネットで品名を検索して見つけた店です。

20161116-2.JPG
いい帽子でしょう?
風の強さでツバの部分を調整出来るそうです。
ほかの店だと5,000円するが、この店は3,500円!
とりあえずカートに入れてみると送料も無料になっている。

購入するために会員登録して購入手続きに入ります。
ここまで普通の流れで、違和感はないのですが。

何ていうお店?と見ると、
ホームページの左上、トップにある店名を表示する位置に "SHOP" と出ている。
あれっ、 "SHOP"は変だな、他に店名らしき表示がない。
それ以外は普通のインターネットのお店です。

20161116-1.JPG

購入手続きを進めると、支払い方法が銀行振り込みだけしかない。
しっかりした店ならカード払い、代引きの支払いもできるんですが。
まあ銀行振り込みでも良いのですが、方法が銀行振り込みだけというのは、ちょっと引っかかりました。

購入手続きをして、連絡を待っていると、
「ご購入、ありがとうございました」のメールが送られてきました。

購入商品と支払い金額、振込先の銀行口座など普通の内容に見えますが、
このメールにも店名、担当者名、電話連絡先が載っていない。
銀行口座の名義人がアジア系外国人のカナ名、やっぱり怪しい。
インターネットバンクで銀行口座を調べると、銀行口座は実在する。

確認作業
「お店の住所と担当者を教えてください」とメール連絡したが、返事が無い。
ネットで情報を集めると、次のような場合は詐欺の可能性が高いらしいです。

※支払い方法が振り込みしかできない。
※電話連絡先がない、または固定電話でなく携帯電話の番号になっている。
※通信販売で義務づけられている「特定商取引法に基づく表示」がない、電話番号がないか携帯の番号。

やはり、偽のショップだと確信しました。
代金を払っても、品物が送られてくることは無いでしょう。

このような貴重な体験をさせて頂いたお礼として、警視庁の「サイバー犯罪に関する情報提供」に通報させて頂きました。
銀行の口座も凍結してもらった方が良いですね、警察は対処しない可能性があるので銀行に連絡しておこう。

posted by エイ at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年11月10日(Thu)

トランブル

まさかのトランプ大統領が誕生しましたね。
アメリカは、知識層の思惑とは別の方向に動き出すのでしょうか?
それとも、過激な言動は選挙のためで、この後は有能な大統領になるのでしょうか?

イギリスがEU離脱を問う国民投票をしたとき、造語が生まれました。
Britain(イギリス) + Exit(離脱) -> Brexit(ブレクスィット)

そしてEU離脱が決定した後、また造語が生まれました。
Brexit + Regret(後悔) -> Bregret
(離脱に賛成票を投じた人も、まさかこんなに大変だとは思わなかったと後悔した)

そこで、今回ぼくも作ってみました。
Trump + Trouble(トラブル) -> Trunble
Trunble にならなければよいのですが。
posted by エイ at 08:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年11月01日(Tue)

都知事への進言

東京都のホームページに「都民の声総合窓口」があったので、ボート・カヌー競技の「海の森」での開催については競技者の声を直接聞いてみるべきだと知事へ進言しておきました。
都民ではない僕でもご意見受付の手続きはできたので、ダメ元でも言って損はないから。

石川県にも「知事への意見コーナー」がありまして、川が氾濫したときに意見具申したら、河川課の課長から連絡が来た。
こういうのは案外、読んでくれるもののようです。

posted by エイ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年08月21日(Sun)

夏の終わりの出来事

リオ・オリンピックも残り僅かになりましたね。
今回は日本選手の活躍ぶりに感動しました。

K1-1000mで不本意な成績に終わったマックスホフ選手は、K4のレースで若い3人と漕ぐのを楽しみにしていると言っていたので気になっていました。
結果は、見事金メダル獲得!
表彰式では涙ぐんで幸せそうでした。
おめでとうございます。
160821-1.JPG
posted by エイ at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年07月29日(Fri)

夏の予定は

気象庁は長期予報の発表時期について、今後は予報を後出しすると発表しました。
これは、「スーパーコンピューターに予算をつぎ込んだ結果、予報の的中率が上がることを数字で示さないと、次年度以降の予算計上に不利なるため」とのことです。
というのはウソですが、毎年当てにならない長期予報、今年の夏の予報はどうなんでしょうか?

ということで、気象庁の8月の1ヶ月予報を見てみました。

-------------------------------------------------------------------

全国 1か月予報の全文掲載

(7月30日から8月29日までの天候見通し)

平成28年7月28日
気象庁地球環境・海洋部 発表

<特に注意を要する事項>

 沖縄・奄美では、向こう1か月は気温の高い状態の続く所があるでしょう。東日本太平洋側では、期間の前半は少雨の状態の続く所があるでしょう。

<予想される向こう1か月の天候>

 向こう1か月の出現の可能性が最も大きい天候と、特徴のある気温、降水量等の確率は以下のとおりです。
  北日本日本海側では、天気は数日の周期で変わるでしょう。北日本太平洋側では、天気は数日の周期で変わりますが、平年に比べ晴れの日が少ないでしょう。東 日本日本海側では、平年と同様に晴れの日が多いでしょう。東日本太平洋側、西日本と沖縄・奄美では、平年に比べ晴れの日が少ないでしょう。
 向こ う1か月の平均気温は、北日本と沖縄・奄美で高い確率60%、東・西日本で平年並または高い確率ともに40%です。降水量は、北・西日本と沖縄・奄美で平 年並または多い確率ともに40%です。日照時間は、北・東日本太平洋側と西日本と沖縄・奄美で平年並または少ない確率ともに40%です。
 週別の 気温は、1週目は、北日本で高い確率50%、東日本で平年並の確率50%、西日本で平年並または高い確率ともに40%、沖縄・奄美で高い確率60%です。 2週目は、北日本と沖縄・奄美で高い確率50%、東日本で平年並の確率50%、西日本で平年並または低い確率ともに40%です。3〜4週目は、北日本と沖 縄・奄美で高い確率50%、東・西日本で平年並または高い確率ともに40%です。

-------------------------------------------------------------------


確立がどうのこうのと、苦しい表現になっています。
わかりにくい。
「〜の確立50%」 って、当たりも外れも半々ってことでしょう?
全部40%、 50%、 60%の確立で逃げてますね〜、
なんと弱気な予報なんでしょう!
これじゃあ、どう読み取ればよいのか、さっぱり分かりません。

占いのような長期予報は当てにしないことにして。
8月の夏休みは、熊本の親戚の震災見舞いで行かねばならんね。
先祖のお寺もあるので、どうなってるかなあ?
カヤックはちょっとその場には持って行けませんね(´。`)。

ということで、仲間とのシーカヤックツーリングも出来ないか?
9月に1回くらいツーリングに出かけたいね。
posted by エイ at 08:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年03月11日(Fri)

三陸を味わう

日曜日は家族の夕食をパパが作りました。

IMG_20160306_191935.jpg

海鮮ウニ・イクラ丼というスペシャルな、豪華すぎてメニューに無いような料理です。
三陸の海の食材を取り寄せ、贅沢なウニ丼を作りました。
(ただし、魚の刺身は地元スーパーのもの)

ウニ、刺身の下にはイクラの醤油漬けをびっしりと敷き詰め、ご飯が見えません。
ご飯は奥能登のコシヒカリ米を寿司飯にしてあります。

あの『あまちゃん』のウニ丼を、食べてみたいという気持ちを表現した自信作!
ちょっと懲りすぎかなとは思ったけど、家族には「メチャ旨!」と好評でした。

イクラの醤油漬けは、シーカヤックマラソンの開催地である宮古市の産でした。

otr-ishinomaki_y07-003.jpg
posted by エイ at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年02月17日(Wed)

不順な冬

今年は暖冬だといった話はいつの間にかどこかへ消え、春一番の後に、冬へ舞い戻り。

IMG_20160217_074451.jpg

暖冬ではなく、天候不順ですね。
長期予報の方は最初から、正確な予報を出さず気象の変化に注意を促していましたね。
その予報通り、気温の上下が激しい冬になりました。

気温の激しい変化のせいで風邪をひく人もチラホラ、冬としてはいやなパターンですね。
posted by エイ at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年02月14日(Sun)

夢眠る国、台湾

ホテルの窓から見下ろすと、台湾製ウイスキーの広告が目立っています。

IMG_20160212_085537.jpg

ウイスキーは、"威士忌"なんですね。
KAVALANウイスキーはいいお酒のようです。

薬局まで買いに出たついでに、下町を少し散歩しました。
春節で、新年の祝いの爆竹が、あちこちで鳴っています。

IMG_20160212_095850.jpg

とにかく大きな音が鳴る爆竹で、壊れたシャッターのようなガラガラ、パンパンが鳴り響きます。
気をつけないと5mくらい爆竹が飛んできます。
家の前にこのようなお供え物をして、お札のような紙切れを燃やしていました。

IMG_20160212_103116.jpg

車も多いけど、バイクの数が半端じゃない。
ほぼ、台湾の人口と同じ台数が所有されているらしい。
タクシーは、なぜかトヨタのWISH(前の愛車)が多い。

ヤマハのスクーターが多い、自転車派は小数。
IMG_20160212_094339.jpg

ホテルで2日間の休養後、帰国の日を迎えました。
半日の台湾観光の後、午後2時の便で小松空港に向けて出発します。

台湾のお寺は派手です。
大きく分けると、仏教のお寺と道教のお宮があります。
IMG_20160212_094803.jpg

台湾で買い物をして受け取るレシートは、宝くじになっています。
このレシートを見ると、1月〜2月の宝くじで、No.はFS-06811624
当選発表は3月25日です。
当選番号はホームページで確認できます。
特賞が1000万台湾元(約3600万円)。
なのにレシートを捨てる人が多いそうです。

IMG_20160212_113647.jpg

ここは、蒋介石の銅像を祭ってある「中正紀念堂」。
台湾人にとって神聖な場所のようです。
いつか大陸に返ることを夢見て、蒋介石の銅像は西の方角(中国大陸)を向いています。

IMG_20160213_110829.jpg

日本の九州より少し小さな面積に2600万人が住む台湾。
隣国では最も日本人に優しい国。
小さな事は気にしないが、思った事はすぐ口に出す国民気質。
大陸の中国人は政治に全く無関心だが、台湾人は自分の意思で投票して政治家を選んでいるという自負がある。
いまでも、大陸に戻る夢を抱いているのだろうか?
というよりも、大陸の中国人も自分たちのように自由人であることを願っているような気がする。

posted by エイ at 11:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年02月13日(Sat)

台湾珍しい物事情

風邪をひいたまま社員研修旅行に突入となり、キャンセルしよう物なら松岡修造に全然似ていない鬼社長に絞め殺されるので台湾まで行ってきました。

そして、台北の空港で体温が高いためにサーモチェックで引っかかり、いろいろと質問されたあげくホテルから外に出ないよう言い渡されます。
がーん!
line_image1.jpg

まあ、38度以上あったので当然の処置でしょうね。
テング熱とかジカウイルス感染とか、最近はいろいろあぶない感染もあるので。
翌朝から2日間はホテルで静養です。
今回は体を休めて体調を戻すことが先決としました。

台湾はテレビ番組のチャンネルが多く、100チャンネルくらいあるそうです。(ただし、株関係の専門チャンネルも多い)
ホテルのベッドで映画とか、「西遊記」のテレビシリーズを見ていました。

IMG_20160212_155316.jpg

孫悟空はリアルにお猿さんに近いメイクでしたね。

牛魔王は女房の尻に敷かれて形無しです。
IMG_20160212_162738.jpg

馬英九、蔡英文さんらが地震被害者を弔問するニュースなど、地震の倒壊マンションのニュースは切れ間無く続いていました。

IMG_20160212_121920.jpg

コンクリートの中にいろんな物が混ざっている、ひどい工事だったらしいです。
責任者の追求が始まっています。
IMG_20160212_122350.jpg

ルームサービスで、毎日新しいミネラルウォーターをもらいますが、部屋に療養中なのを分かってか、+2本持ってきてくれました。
純水と書いてありますね。(理科的な意味の純水ではなく真水という意味ですね)

IMG_20160211_112126.jpg

ホテルの廊下にはこんな花が生けてあります。
花弁の形から菊の一種ではないでしょうか?
やっぱり国が違うと、何から何まで珍しい。

IMG_20160212_084756.jpg

コンビニの数が多く、セブンイレブン、ファミリーマートや台湾系のお店も、あちこちで見かけます。
中でもセブンイレブンが一番多かったようです。
店内の商品は日本製と台湾製が混在。

IMG_20160212_102531.jpg

ヨーグルトを捜したけど、無い。
これかなと思って買ったけど、ヨーグルトじゃなく、別の乳製品だった。
やはり南国なんだね、ここは。

IMG_20160212_102840.jpg

薬屋さんで解熱剤を捜してみた。
なぜか店の中でクマもんのコーナーが存在感を出していました。

IMG_20160212_103803.jpg

化粧品も日本製が人気らしく、綾瀬はるか、篠原涼子のポスターが目立ちます。

で、薬局の店員さんがしきりに「何をお探しですか」と英語で話しかけてくる。
解熱剤はどう説明すればよいのか分からず、書きたいとジェスチャーでお願いして、
メモに"解熱"と書いたら一発で通じました。

店員さんが勧めてくれたのがこれ。

IMG_20160212_113927.jpg

速く効きました
37度くらいまで下がっていたけど、1回の服用で完全に平熱になりました。

後半へ続く
posted by エイ at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年01月31日(Sun)

冬だから暖かく感じるもの

冬の寒いときに暖かい物に出会うと幸せですよね。

この冬に雪を求めて北陸に来るという方もおられますが、雪に遭いたい人はここに遊びに来るといいかも。

12657993_678286618979169_515699039918009455_o.jpg

桑島・白峰地区は石川県でも別格の豪雪地帯で、2月にゆきだるま祭りが行われます。
北陸の雪が消えても、ここに来れば雪がいっぱいあるよ!

base_302_0_20120223_204324.jpg

ゆきだるま祭りのローソクの灯がともります。
雪とローソクの炎はとてもマッチすると思いませんか?

yukida4.jpg

これで暖かいうどんとかラーメンとか外で食べると最高だろうな。
彼女とカップルで来て、ゆきだるまの表情を見ながら散策すればさらにあったか〜いこと間違いなし。
posted by エイ at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年01月25日(Mon)

今年は使わないと思っていた道具

なんと楽な冬だなと思っていたけど、やっぱり来ました冬将軍。

IMG_20160124_230327.jpg

家の前は25cmほどの積雪。
使わないと思って納屋に仕舞いっぱなしだったママさんダンプを引っ張り出して除雪です。

IMG_20160125_071440.jpg

スノーダンプをママさんダンプと呼んでいるけど、ウチのママさんは使いません。
もっぱらパパさんの道具です。

これくらいの雪は普通なので、道路の状況はやや渋滞気味くらい。
ただ、高速道路は除雪車のおかげでノロノロ走行です。
posted by エイ at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年01月23日(Sat)

スキー2回目

IMG_20160123_112631.jpg

明日は大荒れの予報で、今日スキーに行かねばということでリクエストに答えて行ってきました。
板のワックスがけは男の仕事、車の運転と同じで人には任せたくないですぅ。

今回は隣の富山県にある「平(たいら)スキー場」です。
富山県の県境から近く、県内のスキー場より近いのでよく利用します。

IMG_20160123_131051.jpg

リフト3台だけの小規模なスキー場ですが、ほとんどが中級斜面で少し滑れる人にはちょうど良い。
人も少ないので、サッと来てサッと滑ってサッと帰ることができます。
お昼に家を出て6回リフト使って、3時に帰る。

IMG_20160123_131100.jpg

近くのスキー場では、ここの積雪が最も多く、だいたい3月末まで滑走可能ですが、今年は雪が少ないので...

駐車料も無料はこの辺ではあたりまえ。
利用料はリフト代の1000円だけでした。
帰り道に美味しいコーヒーを出す喫茶店があって、その店でのおやつ代の方が高かった ^^;)

posted by エイ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2016年01月17日(Sun)

スキー初日

県内のスキー場が全面滑走可能となり、我が家も滑ってきました。
今日は天気がわりと良かったので僕の心はカヌーに傾いていたのだけど、
家内がスキーに行こうと言い出したので、アウトドアが苦手な家族の貴重な運動の機会を逃してはならず、スキー優先で行ってきました。

曇りながら遠くまで見えます。
IMG_20160117_143629.jpg

自宅から1時間くらいのセイモアスキー場。
スキーって下り落ちるだけなんだけど、意外と下半身が疲れるスポーツで。
午後からの2時間半で、太ももの筋肉がよれよれ。
カヌーに比べたらぜんっぜえ〜ん面白くないですが、家庭サービスもせねばということで、がんばります。

IMG_20160117_143621.jpg

帰りに温泉入って、おやつ買おうと思って店をのぞくと「そばのらくがん」です。
甘い物は遠慮しようかと思ったけど、「そば」にひかれて買いました。
うん、「らくがん」ですね。
「そば」はどれくらい入っているのだろうか?

IMG_20160117_172641.jpg

この「らくがん」という日本のお菓子、味はチョコレートと競えるほど美味しい。
「そば」を2割以上入れて甘さ抑えめで、いろんなバリエーションで健康食品として売り出せばどうだろう?

そうそう、どうしてスキーよりカヌーの方が面白いと感じるのでしょう?
水面の変化とか、風への対処とか。
スキーも斜面の起伏があるけど、その起伏は動かないし。
攻めるコースを変えても、予想の範囲内だもの。
カヌーは波に風に水流、変化する自然が相手なのが魅力なのかなあ。

posted by エイ at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2015年12月22日(Tue)

リュウグウノツカイ

七尾市沖の定置網にかかった「リュウグウノツカイ」という珍しい魚が、生きたまま捕獲されて「のとじま水族館」で公開されました。

NHKニュース動画あり(このリンクは期間限定です)

151222-1.JPG

200mより深い海に棲息する魚で、その生態は分かっていない謎の生物。
ダイバーがエサをやろうとしていますが、難しいようです。
ゆったりと泳ぐ姿は優雅です。

お昼のニュースでは、今日公開され見学した一般客も喜んでいましたが、残念ながらしばらくして死んでしまったそうです。
本当に短い間の展示でしたが、水族館で泳いでいる映像は大変貴重だったのではないかと思います。
posted by エイ at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2015年12月09日(Wed)

10日ぶりの運動

この2日間、まるで関東の冬みたいに晴れ上がって、絶好のタイヤ交換日和でした。

ところが日曜も仕事でタイヤ交換できず、明日から天気が崩れる模様。
地面が乾いているのと濡れているでは大違いなので、なんとか今のうちに交換しておきたい。
もう今やるしかないってことで、帰宅して晩の9時からナイター作業です。

IMGP0666.JPG

夜中にヘッドライト点けて、自宅なのにへんな後ろめたさを感じつつ。
工具の音がカンカンカンと近所迷惑ですが、この程度なら許してもらえるでしょう。
2台分交換して、汗が出ました。
プリウスαは冬道に弱いので、せめてタイヤで頑張ろうと一番高かった「ブリザック」を履いています。
これが重たい、あんた何sあるの?
昨年揃えた工具のおかげで、タイヤ交換はだいぶ楽になりました。
久しぶりに1時間ちょっとの運動でした。

最近、仕事がパワーモードになってきて、帰りが遅いので運動不足傾向が続いている。
このままズルズルと過ごすわけにもいかんので、冬のトレーニングを少しずつでも入れていかんばならんとたい。
posted by エイ at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2015年12月04日(Fri)

石川は大荒れ

強風で金沢市で29.2メートルを記録しました。

151204_1.jpg

明日の朝まで強風のようです。
って天気予報をブログに載せても、
だからなんなんだ。
もっと内容のあること書けよ!

特に書く事もないな、あ、そういえばカップ麺の売り場に「フレンチヌードル」ってのが置いてあって、ちょっと美味しそうなので2個買いました。
さっき食べたので、感想を。
"スープが洋風トマトベースで、見かけも洋風だけど、味はしっかりとカップヌードルの味でした"
寒い晩にちょっと体を温めるのには良いかな?

..このように内容に乏しい日々を過ごしています。
明日は散髪でも行こう。
posted by エイ at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2015年11月01日(Sun)

九州小旅行

熊本の親戚に久しぶりに会う用事もあって、週末を利用して小旅行です。

金沢から電車で6時間、新幹線は快適で疲れはあまりないですね。
初めて乗った九州新幹線の座席は「さくら号」「つばめ号」どちらも4列シートで、木の座席でした。

熊本市内の移動は市電が安くて便利
IMG_20151101_075524.jpg

熊本市の真ん中にドンと構える熊本城。
朝早かったので周囲を一周歩くと、けっこうたいへんでした。
大きな立派なお城です。
IMG_20151101_081211.jpg

加藤清正公がポーズを取っていたので、はいチーズ、パチリ。
なかなか武将は笑ってくれませんでした。
IMG_20151101_085249.jpg

水前寺公園も有名ですが、江津湖という池も繋がっています。
今日は江津湖の公園を散策しました。
そしたら、こんな市街地の公園にシングルスカルやフォアが浮かんでいるじゃあないですか!
この池はれっきとした1000mコースの江津湖ボート場として使われていたのですね。
こんな所で手こぎボートに会うとはね!
IMG_20151101_103743.jpg

短い旅なので熊本を観光したら帰ります。
博多駅で一休み。
九州旅行の締めくくりはこれ、博多ラーメン。
博多駅線幹線のホーム下土産品コーナーにある「野の葡萄」というお店で博多とんこつラーメンをいただきました。
IMG_20151101_130736.jpg

白ゴマと合います。
このお店で飲食関係の土産もだいたい終了。
金沢まであと5時間です。
posted by エイ at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2015年08月17日(Mon)

父の死とおかげさまとありがとう

15日の早朝、父が他界しました。
機械設計の技術者でした。
90歳、老衰です。

最後の数年は養護老人ホームでお世話になりました。
母と離別して以来、疎遠になっていましたが、衰えた最後の数年間は日曜毎に会っていました。
15日の朝、早朝カヌーのために5時に起きてくると電話が鳴っていました。
電話は特別養護老人ホームからの知らせで、僕が到着したときには既に死亡が確認された後でした。
それから後は葬儀社への遺体の搬送〜葬儀の相談....
判らないことだらけです。

前から決めておいたことは、お骨の安置をお願いするお寺さんと葬儀は家族葬にすること。
それだけでも決めておいて良かったと思います。
老人ホームの職員さん、葬儀社、お寺の住職、みなさんの導きのおかげで無事に葬儀を済ませることができました。

父のことで僕が一番お世話になったのは、やはり老人ホームの職員さんです。
寝たきりになって、まともな会話もできなくなったけど、毎日声をかけて意識を目覚めさせてくれた。
本来は家族がやるべきことをスタッフのみなさんが全てやって、僕は面会の僅かな時間を過ごすだけでよかったのです。
この人達のおかげで仕事もカヌーも出来たし、家族と過ごすこともできた。
老人ホームには月々の介護料など支払っているので、その対価は払っているといえばそうなのですが、心の通った介護というものは金では買えないものなので、父も最後に少しラッキーがあったのかなと思います。
ほんとうにありがとうという気持ちです。

15日からの2日間は葬儀社とお寺さんにお世話になりました。
葬儀社には、それなりのお金も払うのですが、葬儀のために場所を借り何人もの人が動いていることが判ります。
少し高いと思っても、その分、人が動いていると感じました。
"世の中は持ちつ持たれつ"だなという思いです。
好きな映画「紅の豚」の一場面で、地中海の小島に飛行艇を着水させ給油する場面がありました。
フィオが油が高すぎると怒ると、店の少年が「うちのは混じりっけ無しの上物なんだ」と言い返します。
そこで豚が「この辺はみんな持ちつ持たれつなんだ、払ってやりなさい」とフィオを諭す。
この言葉は映画を通して監督の宮崎駿が言いたかったことでもあると思います。

僕も年をとったのか、そういうことが見えるようになり、本当によく「ありがとう」を言うようになったと思います。

最後に、お寺の住職に頂いた父の法名が、ちょっとオシャレで。
オシャレだった父も多分、あの世でニヤッと笑っているように想像してしまいます。
この話は聞きたい人だけにこっそり話しましょう。

そんなこんなで、早朝カヌーは2日間休みましたが、今日から再開しました。
久しぶりの雨の中。
幸いなことに、今年は日本有数の雷多発地域の河北潟周辺で一度も雷での中止がありません。

IMGP0390.JPG

出艇場所に戻ってくると、ダイちゃん(ダイサギの名前)とゴイサギが、いつもの場所に居ました。
おはよう。
posted by エイ at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2015年07月10日(Fri)

ウチのケロケロたち

踏みそうになったり、カヤックに張り付いていたり。
とにかく家の周りはケロケロ月間もよう。

今朝、出勤前の玄関にはカエルが6匹張り付いていました。
赤丸内に5匹、見えないところに1匹。
IMGP0276.JPG

1cmマクロモードで激写!
IMGP0274.JPG

ここは居心地が好いのかな?
IMGP0275.JPG

体が柔らかくて、1m以上の高いところから石の上にビターンと仰向けに落ちても、何事もなかったかのように起き上がってぴょんと跳ねます。

posted by エイ at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2015年07月09日(Thu)

グミじゃなかった

グミだと言っていた植物は、どうも「ニワウメ」のようです。

昨日のグミの写真の様に実が球体だが、グミの実はフットボールのように少し細長い形です。
でもなあ、実の味が独特の"苦いすっぱ甘い" のでグミだと思ったんだけど。

「ニワウメ」別名「コウメ」とも呼ばれているけど、梅の仲間ではないそうです。
グミのように低木で実の味も似ているので、グミとは親戚関係か?
ニワウメはバラ目バラ科サクラ属、グミはグミ科グミ属 科目が違います。

このように5弁のさくらに似たピンクの花を咲かせます。
IMGP0158.JPG

ニワウメか、
ますます植えた覚えがないけど、ウチの庭が住みやすいのでしょう。
というか、ほとんど植物の手入れをしないので、そういう環境でも生き残るものだけが生えている庭なのですが。
ウチを選んでくれてありがとう、これからも頑張ってね、みたいな。

posted by エイ at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2015年07月08日(Wed)

グミ週間

植えた憶えもなく、何の手入れもしていないのだけど、一本のグミが毎年実を付けてくれます。
家の周りの貴重な植物です。
その他、実の採れる植物は、ブルーベリー、ラズベリー、イチゴ、全てベリー系ですね。

日曜日にグミの収穫をしました。
150704-2.jpg

収穫量は200gくらい。

これでグミジャムを作ります。

作り方は
沸騰した湯の中にヘタを取ったグミをいれる。
グミが浮いてきたら、ザルにあけます。
あけたザルの中でへらでこして鍋に入れる。
(最後は手でぎゅっと搾り、種だけを捨てる)

こしたグミを火にかけて煮こむ、砂糖(又はハチミツ)を入れて煮る。
とろみが出てきたらレモンしぼり汁をいれて火を止める。
(冷えるととろみが強くなりジャム状になる)
gumijam.jpg

調理時間40〜50分で120gくらいのジャムができあがり。
このジャムは美味しいんですよ、探しても手に入りません。

あと1回収穫できそうです。
posted by エイ at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2015年06月11日(Thu)

庭のキムジョンウン

今日はカヌーは休息日。
でも早起きしてやることがあるのです。

それは敷地の草むしり。
土日が仕事だったので2週間伸び放題になっていた。
30分ほど草むしりをして、後から見ると見逃していた草がありました。

この雑草はヒメジョオンという名らしい。

himejoon.jpeg

キムジョンウンと憶えておこう。
今度は見逃さずに抜いちゃうぞ。
芝はまだ伸びていないので、全部手でむしってます。
1506011_1.JPG

抜かれたキムジョンウンが目立ってます。
草むしりもあまり長くやると腰を痛めるので、30分で切り上げ。

そう言えばここ何年も腰を痛めたことがないな。
40代のころは年に1,2回腰を痛めたものでしたが。
posted by エイ at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2015年06月08日(Mon)

東京ばな菜の花

北陸新幹線での東京出張は快適でした。
2時間半という時間は、なにかちょうど良い小旅行のような気がします。

朝食は車内販売のサンドイッチとコーヒー。
北陸新幹線だけあって、金沢カレーの、ちょっとプレミアムな。
普通席ですが全席ACコンセント付きでした。
150606_1.JPG

帰りの上野駅では、新幹線がいろいろ見られました。
僕は鉄男じゃないけどパチリ。

これは北陸新幹線「かがやき」
150607_1.JPG

隣のホームが東北新幹線なので、長野行きのMAX号やら秋田行き、青森行きやら、いろんな新幹線が見られます。
それぞれ、みな速そう!
150607_3.JPG
150607_2.JPG

150607_4.JPG

今朝の早朝カヌーの栄養補給は、バナナが無かったので、お土産の東京ばな菜の花「バナナシェーク味」
150607_5.JPG

posted by エイ at 08:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し

2015年04月28日(Tue)

三陸鉄道キットDreamsが...

草野球日本一を目指していた「三陸鉄道キットDreams」が初戦敗退を喫していた。

[2015年4月4日の日刊スポーツ記事より]
マリナーズ岩隈がGMを務める草野球チーム「三陸鉄道キットDreams」(SKD)が、まさかの初戦敗退を喫した。
草野球日本一決定戦「キット、ずっと杯」の北日本大会が4日、宮城・美里町の南郷球場で行われた。
ホストチームでもあるSKDは2回戦から登場。
宮城・白石の「シンペイズ」と対戦し、1−2(時間制限で5回打ち切り)で敗れて、全国大会出場を逃した。
SKDは震災復興活動の一環として結成され、今大会も優勝候補の1つとみられていた。
中村尚道主将(36)は「情けないです。甘くないということ」

う〜ん、大会のホストチームで期待も大きかっただけに、たいへんなプレッシャーだったでしょう。
負けた相手も夢の実現を目指して頑張ってきたんだから、チャンスも公平じゃないとね。
「シンペイズ」もガンバレ!

話が急展開しますが、「三陸鉄道キットDreams」を略してSKDだそうです。
松竹歌劇団(SKD)と同じですね。
メンバーが48人だったら SKD48 (エスケーディー・フォーティーエイト)ですな。
そんなアイドルグループがあったような。
秋葉原のグループが AKB48 で、名古屋が SKE48 だったね(どれも全然興味ないのですが)
SKD48 というのも実在しています(SotoKanDa48) という自称アイドルグループらしいです。
こんな名前さえ間違えるような類似グループが流行るのは、日本らしいというか、日本人の嫌いな一面です。
みんなと同じことが安心できる、受け入れられる、という感覚。
日本の教育に根ざした問題もあるかもね。
テレビのゴールデンタイムは、チャンネル回しても似たような構成のバラエティばっか。
「笑う」のカンペを出してるんでしょうね、ここ笑うとこだよって。
まあ、それやっとけば、多少手を抜いても、大きな失敗はないよね。
自らの芸で勝負できるエンターテイナーがどんどん出てきて、芸能界をかき回して欲しいですが、テレビ局の番組製作能力も陳腐化してきたような感じだしなあ。
ただNHKの番組製作だけは別格です。(手抜きせず、いい番組を作っていると思います)

野球チームの話に始まって、後半はオヤジのブツブツ独り言でした。
posted by エイ at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリー無し