2018年04月17日(Tue)

定期テスト

今日は定期テストの日
IMGP1463.JPG

endomondo のトレーニングメニューに月に1回 "12分でできるだけ遠くまで走れ" というのがあるんです。
全力で12分は無理なので、ほどほどに頑張ります。
距離にするとだいたい2km、月に1回の漕力の目安みたいなものですね。

20180417-1.JPG

何と表現すればよいか、体を傷めないようにリミッターが効いているような漕ぎでスピードも上がらず。
それでも頑張って帰りはヘロヘロになっています。

posted by エイ at 08:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年04月14日(Sat)

硬直ほぐし漕ぎロング

今年初のロングコース14km。
今年の初サンセットブリッジ。
20180414-1.PNG

花見の盛りに漕ぐことが出来なくて少し残念。
名古屋の展示会「ものづくりワールド」に出て3日間立ちっぱなしで製品説明を担当したので、体が硬くなっている感じでした。
しかしこの歳で立ちっぱ仕事も平気でこなせるのも、日々の運動のおかげかもしれませんね。
一晩寝て湖面に出てみれば、体力充分でロングも順調に漕げました。
冬の過ごし方が良かったのか、名古屋めしの手羽先、知多牛ステーキ丼が効いたか。

まだストロークが弱いです。
体幹が弱い、トルソーローテーションが負けている感じがします。
おべんちゃらな体組成計の結果も、体幹の筋力評価が低かった。
ただ、今の時点でこれだけ漕げて弱点が絞れるなんてことは、今までのシーズンではなかったようなので、良いスタートを切れているんじゃないかと思います。

posted by エイ at 13:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年04月10日(Tue)

ウィンドブレーカー漕ぎ

今週漕げるのは今日と土曜日だけ。
良い天気だけど気温3度は冷たい。
ウィンドブレーカー来て漕ぎ漕ぎです。

IMGP1461.JPG

金大ボート部のフォア、速いです。
オカマ掘られないように要注意です。
IMGP1462.JPG
posted by エイ at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年04月08日(Sun)

健康レシピのクッキングで気分転換

腰痛の調子を見ながら出ようと思っていたけど、寒波が来て霙が降っています。
霙(みぞれ)、難しい漢字だから読めませんね。
あ、僕の名前のエイも入っている。

それはさておき、今日も冷たい雨でリハビリ漕ぎは無理。
そんなわけで、またエルゴを少し漕ぎました。
パワー弱めで短くリハビリ漕ぎ。
明後日から出張が続き、早朝カタヤッキングは4月中旬まで休止です。
出張先ではせいぜいストレッチくらいしか出来ません。

河北潟の仲間とポテチで一杯やろうって話になって。
減塩しているし、ゴボウの繊維が体に良いと聞いていたので、ゴボウチップスを作ることにしました。
天気も悪いことだし、クッキングで気分転換だ。

参考にしたのはクックパッドのレシピです。
  揚げない♪カリカリ☆ ごぼうチップス♪
          https://cookpad.com/recipe/1010776

オリーブオイルと絡めてオーブントースターで暖める。
パリッと仕上げるのは、なかなか難しいです。

IMG_20180408_132324.jpg

薄塩+バジルで味付け。
ついでに、金時、ニンジン、長いもでも作ってみよう。
本日の作品は
IMG_20180408_190100.jpg

ニンジン、長いもは収縮して小さくなる。
特にニンジンは作りにくかった。
レンコンも良さそうだけど今はレンコンが出ていないので次回に。

半日かけた力作だったが、夕食のつまみにされほとんど残らなかった。
続きを読む
posted by エイ at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年04月03日(Tue)

早朝カタヤッキング開始

今日から早朝カタヤッキングを開始しました。
例年より少し遅めのスタートですが急ぐことでもなし、これで良いのかなと思います。

s-IMGP1456.jpg

サングラスがどこに仕舞ったか出てこない。
endomondoアプリが距離を計測しない、スマホ再起動で復旧。
タオル忘れた。
シーズンの始まりは、いろいろバタバタします。

漕ぎ始めてしばらく、汗が出てきます。
やはり汗かくなら水上が一番です。

posted by エイ at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年03月25日(Sun)

冬の運動量をふり返る

今年の冬は寒かった。
という話じゃなくて、漕げない冬の時期の運動がどうだったか。

例年に比べて運動できた方だと思います。
運動した時間を月ごとに集計したグラフです。(昨年の4月から1年間)
20180325-1.PNG

オレンジ色の部分がエアロビクス、つまりカヤックエルゴを漕いだ時間です。
4月〜11月は月に20時間ほど漕いでいる。
一日あたり40分の運動。
冬は月に8〜9時間で、一日あたり20分弱の運動ができています。
体組成計の測定結果がかなり良かったのも冬の運動が出来ていたからだと思います。

前年度はほとんど冬の期間の運動記録がない。
たまにエルゴを漕いでいたけど、日課にしていなかったので。
20180325-2.PNG

昨年は冬の運動が出来ていない分、3月半ばから水面で漕いでいました。
今年はエルゴがあることで冬も運動は出来たけど、いつまでも家漕ぎにならないよう気をつけないといけませんね。

僕のカヤッキングの目的は、健康維持と健康寿命を延ばすことです。
シーカヤックのツーリングや、マラソンレースの出場は、もちろん楽しいのですが、カヤックの運動を続けるための刺激であり薬のようなものと考えています。
一番大きな成果はレースの順位ではなく、適度な運動で健康に過ごすことです。
でもレースの前後は何か別モードになってしまいます。
マラソンレースというイベントは、いろんな楽しみが複合したものなんですね。

posted by エイ at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年03月22日(Thu)

2代目おべんちゃら体組成計

トレーニングと体組成の因果関係をもっと正確に知りたい。
という目的で、タニタのおべんちゃら体組成計をさらに精密測定タイプに買い換えました。

家庭用体組成計の最高峰モデルです。
TRD800BK.jpg

グリップの電極も使用します。
測定イメージ(タニタのモデルさんです)
TRD800BK2.jpg

・測定結果をスマートフォンへ送ってデータを管理する。(Bluetooth 使用)
・医療分野などで使われるプロフェッショナルな技術を取り入れ、2つの周波数で正確な体組成測定を行う。
・グリップの電極で、全身と5つの部位(左腕・右腕・左脚・右脚・体幹部)の体脂肪率、筋肉量、筋肉スコアを測定する。
というものです。
大学病院にあった「Inbody 720」に匹敵する機能があります。→  これ欲しい(Inbody 720)

測定結果をスマホで確認できます。
最初の測定結果はこのようになりました。

Screenshot_2018-03-19-12-48-34.png

体内年齢は47歳、実年齢 -15歳で、相変わらずおべんちゃらです。
気になるのは、体内年齢の横に(笑)マークが!
「良かったね!」の(笑)なのか、「なんちゃって!」の(笑)なのか?
誕生日を境にきっちりと1歳増加するので、結構、いい加減な計算?
運動目標脈拍は、主に年齢と体重から算出した値だと思われるので、あまり参考にならないです。

「部位別スコア」ボタンで体組成のバランスを見てみます。
筋質とは、筋繊維とその他の組織(脂肪・水分・結合組織など)の割合で質的に判定するものです。
左腕が100点満点です。

Screenshot_2018-03-19-12-14-35.png

「筋肉量スコア」
身長に対してどのくらいの筋肉があるかを表します。
左腕が+4という最高評価、右腕は+2、体幹は0でした。
Screenshot_2018-03-19-12-14-50.png

体脂肪は低めに抑えられています。
一番太る冬の終わりにこのスコアなら、言うことなしじゃない?

Screenshot_2018-03-19-12-14-56.png

僕がおべんちゃらと言っている体内年齢について、タニタの説明ではこうなっています。
−−− 体内年齢について −−−
体組成と基礎代謝の年齢傾向からタニタ独自の研究により、体内年齢を1才単位で表示します。
−−−−−−−−−−−−−−−−
ということですが、脂肪が低く抑えられて基礎代謝が高い体質なので、−15歳という結果になっちゃったんでしょうね。

測定結果から総合判断してみると、
左腕が強い傾向が出ている一方、体幹が弱いのが分かります。
カヤックの漕ぎでも、左のプッシュがいつまでも強いので右ストロークが強い傾向は出ていました。
今回の測定データと一致しているので納得できます。
右利きなのに、左が強い?

アンバランスなのは、直した方が良いようです。
左が強い理由としては、左腕の使い方が正しいフォームに近いことが考えられる。
長期間、アンバランスなフォームで漕いだ結果が、筋力のアンバランスになったのではないか。
右手が弱いので疲れやすく、トレ−ニング中に次第に右が下がり気味になって楽をしてしまう。
右手が疲れても下がらないよう気を付けて、バランスよく運動するようにしましょう。

posted by エイ at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年03月21日(Wed)

春分、寒い雨の日はぬくぬくと

早朝カタヤッキング、開始の目安は春分の日です。
仏事の言葉で「彼岸の中日」と言いますね。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように、今年は春分の日まで寒い。
今日も冷たい雨で、明日から暖かくなるらしい。

エルゴがあるので運動は出来ているけど、やはり水上に出て漕がないと。
一昨年の今頃は、とっくに出てたんだよな。
ブログを書いていると、あの頃は...と過去の振り返りができますね。
IMGP0699.JPG

いま進行中なのはPLB(遭難信号発信器)の無線局の届けを手続き中です。
昨年購入して、まだ届けを出していなかった。
次回、報告します。

そうそう、体組成が詳しく分かる体組成計も入手しました。
なかなかすごい機能です。
これも報告しますね。

ふと見れば、こんな機器に囲まれて、エルゴも使って、僕の場合は科学技術と融合したカヤックと健康ですね。
まあ、こういうのもあって良いんじゃない?
本人が楽しんでやっているのだから。
気に入ったのがあれば使ってみてください。
漕ぐことは自分の頭と体と心意気であることに変わりはありませんけどね。あれ?これじゃ意味分からないな。
posted by エイ at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年03月18日(Sun)

木場潟NTCの見学

木場潟NTC(ナショナルトレーニングセンター)へ行ってきました。
シーカヤッククラブ員の研修として、スプリントカヤックの強化拠点を見学させていただきました。

ナショナルチームがトレーニングを行う施設です。
IMG_20180318_154148.jpg

この建物は一般人は出入りできません。
今回はシーカヤッククラブの研修として、中を案内していただきました。
エルゴを始め、いろんなトレーニング機器が備えられています。
トップアスリート達がトレ−ニングしている場所に立つことができました。

このあとレース審判棟、スタート設備などを案内していただき見学終了。
いろいろとお話を聞き、限られた予算の中で環境を整える苦労を知りました。
予算が出る部分と出ない部分、明と暗、もう少しバランス良くお金を使って、アスリートや学生が練習しやすい環境を作れればと思うのでした。

見学が終わって昼食。
そのあと木場潟に出ました。
IMGP1431.JPG

カヌー艇庫
IMGP1432.JPG

木場潟から出て、海とつながる水路を漕ぐことにしました。
水路にも1kmの直線があります。
ここでも練習するそうです。
IMGP1436.JPG

海の手前で行き止まりの水門。
木場潟へ戻る帰り道、白山が良く見えました。
IMGP1444.JPG

木場潟の常設スプリントコースを漕ぎました。
やや風が強くて、コースが見えにくい。
IMGP1455.JPG

posted by エイ at 21:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年03月17日(Sat)

冬を振り返る

もう春が始まっているみたいなので、冬を振り返ってみました。

冬はどうしても動きが鈍り、活動が限られる。
運動する時間も短くなり、運動不足になりがち。
しかし今年の冬はエルゴを漕いで、一日20分の運動ができた。
(でも体重の増加は昨年と変わらず右肩上がりでしたが...あれ?時間が短すぎ?)

運動のお供の運動ログアプリ「endomondo」には、エルゴメーターがない。
エアロビクスとして運動の記録をとっています。
画面で心拍数をモニターできる点が良いです。
それとインターバルトレーニングのタイマーがあること。

20180316-1.PNG
心拍のゾーンをグラフで表示しています。
オーバーペースになりがちなので、腕時計の心拍センサーをスマホのendomondoの画面で見ながら漕いでいます。
脂肪燃焼なら低負荷で長い時間漕ぐのが効果的なようです。
1日20分だと、時間的には少し短すぎると思うけど、仕事が忙しいので仕方ない。
まあ、短い時間の有効活用で運動出来ることも、このエルゴの良さですけど。
一冬の利用が出来たことで、エルゴの一定の性能が確認できました。
エルゴ製作の目的は、漕げない日々の運動不足を解消するため。
運動不足ぎみのカヤッカー向けに、ちょうどよい器具だと思います。
そしていよいよ明日18日から気温も上がることだし、早朝カタヤッキングを再開する予定。
今年も1000km漕いで健康に過ごそう、と思うのであります。

posted by エイ at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年02月18日(Sun)

真面目に扇風機エンジン

金と銀ですよ!
ピョンチャンオリンピックの男子フィギュアスケート、歴史的な快挙、おめでとうございます。
それでね、もし金さんと銀さん姉妹が元気だったら、祝勝会にゲストとしてピッタリと思ったのですが、アハハ。

カヤックに扇風機みたいな推進エンジンが付いたら、マンガ的です。
湖のレクリエーション用カヌーにはあっても良いかもしれない。
ところがイギリスのレーシングカヤックチームはトレーニング用に真面目?にやっているみたいだ。

今の限界を破って、もっと早く走れることを体に記憶させるオーバースピード・トレーニング?
どこかで聞いたこともあります。


やっている人たちも眉唾物かな?
でもカヤックではどうなんだろう?
やってみると意外に効果があるのか?
この動画は2017年の夏ですから、始めたばかりかもしれません。
大学の研究に協力しているだけかもしれませんが、3年、4年と続けば何らかの効果を見つけたということでしょうね。

それにしてもなかなかパワフルなファンです。
100Wくらいかな?

posted by エイ at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年01月27日(Sat)

冬のホットひと息

雪も小康状態で、雪かきに出ることもなく、
カヤックに出かけることもなく、
エルゴの回路調整でもしようかと思うのですが、
寒いなあ。
こんな日は暖かい物を飲んで暖まろう。

何やら思わせぶりの導入部分でしたが、
要は飲み物の紹介です。

運動後などにタンパク質を採ると良いと言われています。
健康維持の運動に欠かせないたんぱく質の補充。
僕の場合は3度の食事は普通のご飯で、それプラス豆乳を朝晩1杯ずつ飲んでいます。

味付けはいろいろですが、今日はこれです。
IMG_20180127_140110.jpg

ミロを大さじ2杯と無調整豆乳200mlをシェーカーでシェイクして、そのまま飲んでも美味しいけど、今日はカップに移してレンジで温める。
ホットチョコレート風の豆乳飲料です。

レンジで温めすぎると吹きこぼれるので、時間に注意して。
どうぞ、お試しください。
posted by エイ at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年01月10日(Wed)

エナジーゼリー

ロングツーリングやシーカヤックマラソンで、エネルギーと水分補給に愛用しているゼリーのパックがあります。

最近はこれを使っています。

IMG_6209.png

近くのスーパーで1パック100円くらいで売られているものです。
1パックでおにぎり1個分のカロリーを摂取できる。

もっと効きそうなのがいろいろ出ていますね。
アミノバイタル、ウイダーイン、リアルゴールド、ザバス何とか
ユンケル? 何とか3000、何とか5000?
値段が高いものは効き方が早かったりするのかもしれません。
レースのスタート前に「ドーピングしておくか、ワハハ」などと言いながら飲んでいる人たちもいます。
僕も種類を変えてみたりしたけど、「効果が分からない」が正直な感想です。

レースの場合は時間が短いので水で充分だと思うけど、ゼリーに飲み口がついているので便利です。
レースの前に1パック食べて、PFDのポケットに1パック入れて出艇します。
ポケットから飲み口を出して漕ぎながらチュッチュッと吸っています。

以前はペットボトルやホース付きの給水バッグを使っていたけど、
1~2時間のレースでは、水分補給も含めてこれ1パックで足りるようになりました。
レース慣れなのかトレーニングの成果か?
(暑い時期だと別の水分補給も必要ですね)

競技選手とは無縁の、微笑ましいドーピングの話題でした。
続きを読む
posted by エイ at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年11月29日(Wed)

オーシャンレース用PFD

漕げない日が続いて、余計なことを考えてしまいます。
動きやすいオーシャンレース用のPFDが欲しいと思っていたので、インターネットで捜してみました。
いかんですね、今なくてもよい物を手に入れたがる。
年末に小遣いが出来たら買うってことで、今は見るだけにします。

"Mocke Racer PFD"という商品があります。

20171128-1.PNG
通気性が良く、かなり動きやすそうです。
お腹部分の凹凸が無いので、再乗艇のときに引っかかることなく上がれそうです。
胸ポケットは中央にあるし、背中にもキャメルバックが収納可能。

国内で販売してくれるショップを探しているところです。
南アフリカのメーカー?
直販サイトで購入できるようなので、最後は直接注文ですかね。



続きを読む
posted by エイ at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年11月25日(Sat)

エアロビックスモードで

早朝カタヤックのシーズンが終わって、運動は室内で確保しようとしています。
まだ切り替え時期でうまくいっていないけど、何とかやっています。

カヤックエルゴを漕ぎ続けるのはメンタルがつらいですから、こんなの利用しています。

Endomondoの運動カレンダー
171125-1.PNG

運動アプリのendomondoは12日までカヤックのスタンプですが、そのあとはエアロビックスの赤いスタンプが押されています。
実際はエアロビックスではなくカヤックエルゴを漕いでいるんだけど、endomondoの種目にエルゴメーターがないのでエアロビックスが近いということで。
まあ結局、何でもいいんですけどね。

用意されたトレーニングメニューにインターバルトレーニングがあって、今使っているのはこのパターン。
5分間ウォームアップして、1分間しっかり運動するインターバルが6回組まれています。
トレーニングの進行がスマホの画面に出てインターバルの時間になったら、「おらあ、漕げ〜」とは言わんけど音と画面で指示されます。
来春までダレないように、目先を変えながらいろいろやってみます。
posted by エイ at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年11月12日(Sun)

日曜日してみる

17km河北潟の大回りコースを漕いで今年の早朝カタヤッキング終了。

さて、今日は何しようかと思案中。
僕にとって朝のカヤックはレクリエーションじゃなく健康の為の日課です。
だから、遊んだ気がしない。

久しぶりに映画でも見ようか、ブレードランナーやっているし。
あっ、今出ると上映に間に合うな。

といいつつ、こんな物を作っている最中。

作業場のバンドソーのダストホース・ジョイントです。
ホースと掃除機の径が合わないので、ジョイントを作ってます。
17112-1.PNG

映画は見に行けるんだろうか?
続きを読む
posted by エイ at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年11月11日(Sat)

今年の、ほぼ漕ぎ納め

北日本は風が強かったようで、今朝なんか風沈しそうな風でした。
4kmで早々にビビって終了。
濡れたくないもので、ビビっちゃってます。

少し早めだけど天候悪い日が続くので、今年の早朝カタヤッキングは明日で漕ぎ納めすることにしました。

世界の漕ぎっこくらべ
「オラこんだけ漕いだど」は、6位の位置で終了。
17111-1.PNG

それにしても1位のLoriさん(女性)はスゴイです。
昨年もすごかった。
名前もスキネェー(Skinner)ですから。
posted by エイ at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年11月02日(Thu)

空の色が綺麗だったので

写真だけですが、
空の色が綺麗だったので、載せました。

日の出前と日の出の写真です
今朝の気温は10℃
IMGP1398.JPG

IMGP1404.JPG
posted by エイ at 07:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年11月01日(Wed)

おめでとうございます、左脳人間です。(ニセ科学)

今朝は5度、冷え込みました。
車にグローブを積んでなかったので、手が厳しかったけど何とかだいじょうぶでした。
IMGP1388.JPG

湖面にはカモが増えてきました。
越冬のために毎年やってきます。
IMGP1389.JPG

で、薄々は気づいていましたが...

やっぱり、かなりの左脳人間らしいです。
世間一般には、左脳人間は理屈には長けるが感性に乏しいとか、知識や理論に長けるが知恵が沸かないとか、言われているようですが、

異議あり!

脳の使用比率で性質や能力を決めつけるのは、劇場的で短絡的ではないですか?
少し考えてみると、使用比率がそうだとしても低いとされている脳の使い方は、訓練で向上するはず。
優れている方の脳で、もう一方の脳を補うこともあるのではないか?
まるで左脳には柔軟性さえ無いような決めつけ方も気に入らないです。

であれば、左脳75%、右脳25%ではなく、左脳80%、右脳50%(合計100%を超える)という表現だってあっても良いと思う。
脳科学者によると、脳の能力はいつまでも向上できるそうですね。

ちなみに、上記のような左脳派、右脳派といった考えは、最新の脳科学によると誤った俗説だそうです。
理屈っぽい人物は左脳優位、芸術肌の人物は右脳優位といった俗説があるが、科学的な根拠はない。(Wikipediaより引用)
インターネットの普及、SNSなどを通じて広がったもっともらしいこと、「ニセ科学」なんですね。

ニセ科学は置いといて、老いても脳は進化できる。
新しいことに挑戦して脳に刺激を与えよう、
時には悩んだりして負荷をかけることも、必要かもしれない。
楽隠居もいいですけど、そういう生き方は自分に合わない、と思いました。

↑  5年後も同じ気持ちでいられるか? 5年後、もう楽隠居していたらどうしよう。
そうならないように自分管理、自分は自分の最高のマネージャーであることだろうな。

遊びに、「ニセ科学」の採点やってみる?
20171031-1.PNG
posted by エイ at 08:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年10月29日(Sun)

前カメラからの漕ぎ動画

前カメラから自撮りしてみました。
今はこんなフォーム、まだ直したいところがいくつか見えます。

スタート時 VS 30分後の比較

posted by エイ at 08:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年10月27日(Fri)

河北潟から見る日の出

久しぶりにいい写真が撮れた。
レンズが濡れていたので期待しなかったけど、ほどよい?ボケ具合。
色合いも良いのでFacebookにも投稿しよっと。

IMGP1383.JPG
河北潟から見る日の出。
秋はシャッターチャンスが多いですね。
posted by エイ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年10月20日(Fri)

シーズン終盤

10月下旬に入り、今年の早朝シーカヤッキングもあと3週間。
ぐずつき気味の天気ですが、雨の影響もなく続いています。

台風21号が接近しているようですが、週明け月曜日に本州を縦断するコースになっているので、大事なものを飛ばされないように気を付けましょう。
早朝シーカヤッキングは、月曜日と木曜日の週2回のお休みなので、台風の影響はなさそうです。

1721-00.png

そういえば今年は、台風や雷雨で中止にした日が少なかった。
石川県への天候上の被害も小さかったような気がします。

6月にはこんな日もあったけど。
あれ以来ないなあ。
(6月21日:早朝サバイバル漕ぎ カッパ着てーの帽子も飛ばされ−の激漕中)
20170621-1.JPG

月末の「熊野シーカヤックマラソン」にはエントリーしているが、諸事情で出られそうもない。
このまま平和にシーズンが終わりそうです。
先が見えてくるとどうしても気が緩むので、そんな時こそもう一度、早朝シーカヤッキングの意義を考え、冷静に自分分析して仕切り直しです。
posted by エイ at 12:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年10月15日(Sun)

河北潟自然再生まつり

今日は「河北潟自然再生まつり」に「カヌー体験」を出店しました。

ウッドシーカヤック「ヒラマサ号」の展示
IMGP1376.JPG

ぐずつき気味の天気で、人の入りはイマイチでしたが、「カヌー体験」を目指してこられるお客さんも。
今日は北寄りの風強く、河北潟本湖は波立っています。
静かな大宮川から出て、行けるところまでいって帰ります。
IMGP1377.JPG

2人艇キーウィ号と、ポリ艇シーカヤックのスカレー号。
風が出ると女性のパワーではキーウィは難しいね。
波が出てきたので引き返します。
20171015_1.PNG
posted by エイ at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年09月30日(Sat)

デジカメの表現力−引き続き−

好天が続いたので、また朝焼けの写真に挑戦しました。
ピンクに輝く雲は出なかったけど、まずはあかね色の表現を比べてみました。

IMGP1360.JPG

プログラムモードにして、ホワイトバランスを [太陽光] に設定。
感度最大値をASA800に制限。

おっ、かなり近い色。
今度からこの設定で使おう。
IMGP1362.JPG

だいぶカモの仲間が増えてきました。
冬はまだ先だけど、だんだんと近づいているんですね。
IMGP1366.JPG

posted by エイ at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年09月29日(Fri)

暁の色が出ないデジカメ

冷えました。
けど13℃なので、衣類は夏と変わらず。
10℃切るとさすがに寒いですが、まだまだです。

今朝の日の出前の写真です
IMGP1345.JPG

雲が暁の色に染まってきれいだ、と思って何枚も撮ったけど。
写真を見ると、普通に朝焼けの様子が分かるだけ。

もっと濃いピンクで輝いていた美しい雲。
隠れた太陽の位置から発する放射状に延びているあかね色の濃淡。
その暁色、あかね色が、全く表現できていません。
カメラの使い方を知らない。
もっとナチュラルでそのままの色を残したい。

帰ってカメラの撮影モードをチェックすると、撮影モードがAUTOになっている。
ホワイトバランスが触れないので、調整しようがないってことで、プログラムモードに変更しました。
この防水デジカメでどこまで表現できるのか?
今年あと何回撮影できるか分からないけど、カメラ音痴なりにいろいろやってみます。

ところで、カメラの設定を触っていたら"超解像"というモードがありました。
これってハッブル望遠鏡の解像力を上げた技術ですね。
つまり、レンズの能力ではボケてしまったり、ノイズがたくさん入っちゃった写真も、同じ写真を複数枚撮影して重ね合わせることにより、ノイズを抑え込みエッジを鮮明化する。
ノイズだらけのボケた写真をシャープにくっきり見せる技です。
安いデジカメにも付いていたので、ちょっと驚きました。
カメラはPENTAXのWG-3ですけどね。(今はリコーブランドで、シリーズ最新型はWG-50になっています)
このカメラは防水タフネスでありながら1cmの超マクロ撮影が可能という、面白いカメラです。
posted by エイ at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年09月23日(Sat)

河北潟大回り≒17km

秋分の日、風は微風と好条件なので久しぶりに河北潟のロングを漕ぎました。
際を回ると17kmあるだろうと予想しました。

20170923_1.PNG

放水路の水門でUターンして際を漕ぎながら外輪船を巡ると、だいたい予想通り16.8km、10月の宮古のマラソンコースとほぼ同じ距離です。
もっと際を廻れば18km あると思います。

これだけ漕いだあとに朝ご飯食べて、今日の一日がスタート。
変でしょ。
昼寝でもしないと疲れちゃうよね。

posted by エイ at 09:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年08月30日(Wed)

雨上がりの爽やかさ漕ぎ

昨日は出張の帰り道、北陸自動車道で瞬間豪雨に遭い、前が見えない!、ワイパーが追いつかない!!
トラックのテールランプを頼りに走ってました。

今朝の気温は20℃、ちょっと寒いくらい。
怪しげな雲も出ていたけど、降られずに済みました。

台風が近づいていますね。
9/3のビワジュウは多分だいじょうぶ。

IMGP1331.JPG
posted by エイ at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年08月26日(Sat)

ひさしぼら漕ぎ

仕事のピークがきて漕げていませんでした。
間隔を空けると快調に漕げるのですが、休息がとれていないためパワーが出ない。
リハビリ漕ぎみたいな感じです。

途中で鯔のたくさんいる水域を通過します。
今日は顔ヒットがありました。
予期していなかった、ほぼ真横からのアタックで、サングラスにヒットしていきました。

動画の始めの方で、左から飛んで来たのがそうです。


posted by エイ at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年08月18日(Fri)

早朝バッタくん救助作戦

河北潟の周辺は人口が多く、農業も盛んで様々な栄養が流入する上に、かつては汽水湖だった湖が今や閉鎖水域となり水質は慢性的に富栄養化しています。
そのためか自然界の生き物の密度も濃いように思います。

サギ類、トビ・チュウヒなど猛禽類、ムクドリなどの鳥たち。
潟にはフナ、ボラ、鯉、ブラックバス、亀にモクズガニなど。

数年前まではブラックバス釣りが盛んで、県外からもバス釣りに来ていましたが、最近はバスが釣れなくなっていてバス釣りはめっきり見なくなりました。
バス釣りの人たちは釣った魚をリリースするので、乱獲によるバスの減少ではありません。
一時は在来種を脅かす魚だと問題視されていましたが、在来種とのバランスが自然に調整されたののでしょうか?

昨日はバッタが異常発生して、車にたくさんのバッタが張り付いていましたが。
ムクドリなどの天敵も多いので、異常発生はすぐに収まったようです。
多種多様な生き物たちによって自然界がバランスを保っている現場を目のあたりにして、感慨深いです。

今朝も早朝シーカヤッキングで漕いでいると、投げ捨てごみが浮いているのを発見、回収に入りました。

170818-1.PNG
おやおや、バッタくん2匹がゴミにつかまって漂流中。
ゴミの水気を落としてゴミ袋に入れ、スターンデッキに載せます。

170818-2.PNG

170818-3.PNG

バッタくん、一匹は飛んでバウデッキに飛び乗った。
もう一匹は乗り移りに失敗して水面に落ちたので救い上げて乗艇していただきました。

2つ目のゴミを回収、おやおやここにもゴミにつかまって漂流中のバッタくんが....
170818-4.PNG

ゴミ回収中に飛んじゃった、あっバカな奴、近くに着水して浮いています。
ゴミ回収後にバッタくんの救助、体が軽いので上手に浮いていました、今度は手ですくっても逃げません。

170818-5.PNG

回収を終えて帰路の漕ぎに戻ります
救い上げられた2匹のバッタは、さすがに逃げ場がないことを悟り、神妙にしています。
近くを大きなパドルが動き回っても、最後までじっとしていました。
一匹はじっと僕の顔を見上げたままで不動。(照れちゃうな)

戻って着岸すると、バッタたちは草地に飛んで行きました。
ゴミ回収ならびにバッタの救助作戦、完了。

バッタくん、魚の餌になるか鳥の餌になるか、の違いかもしれんけど、水死だけは免れることができました。
posted by エイ at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2017年08月14日(Mon)

北斗の漕ぎ

今朝の気温24℃、湖面を吹く風も涼しく感じます。
これからは熱帯夜も少なくなり、外の夜空を眺めるのも良いですね。

hokuto7.PNG

河北潟の名所をいくつか紹介します。

前方に見えてきたのは内灘砂丘と大きな吊り橋"内灘大橋"、通称"サンセットブリッジ"
標高20mで連なる内灘砂丘の丘陵を削って作られた人工の放水路の上をまたぐように作られた大橋です。
meisyo1.PNG

この水中から出ている柱は、
meisyo2-1.PNG

材木をつなぎ止めておく柱です。
このあたりに木材団地があります。
金沢港と河北潟は水路で繋がっていて、貨物船から降ろされた材木を一時繋留する為の柱だったのです。
今は水面に木材を繋留することがなくなり、柱だけが残っています。
meisyo2-2.PNG

"外輪船"へご案内します。
見えてきました。
meisyo3.PNG

meisyo3-1.PNG

湖底の土砂を浚渫する「第三石川号」
meisyo3-2.PNG

後ろに回ると、巨大な鋼鉄の羽根が見えます。
これで河口部に堆積した土砂を浚渫します。

実際には外輪は無いけど、僕は外輪船と呼んでいます。
meisyo3-3.PNG

おや、今日の漕ぎログは北斗七星に似ている。
なんちゃって、の落ちでした。
hokuto_kogi.PNG

posted by エイ at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー