2019年10月14日(Mon)

台風一過

台風19号が去って静かな朝を迎えました。
漕艇場は何もなかったようにいつも通りでした。
雨もたいして降らなかったようです。

IMGP1733.JPG

石川県内では一部で風に飛ばされたけが人も出ましたが、町内は雨風ともたいしたことなく済みました。

昨日はラグビーの「日本xスコットランド」戦で、後半は身を乗り出してテレビを見てました。
世界一の練習をしたそうなので、「ここで負けたら損だぜ〜」でしたね。
一杯やりながら試合を楽しみたいところですが、翌朝漕ぐ予定なのでノンアルコールビール飲みながら。
以前はこういうときは一杯やるのが楽しみでした。
リビングでほろ酔い気分になるのもいいですね。
でも翌朝の漕ぎのパフォーマンスが下がるのが分かっているので、漕ぎを楽しむ方を優先しています。

posted by エイ at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年10月10日(Thu)

台風で早朝トレーニングは計画運休

今年最強の台風がやってくる。
土曜日に最接近する台風19号(ハギビス)はまだ本州から遠い南の海上にあるというのに、台風へ吹き込む東風だろうか?もう風が出ている。
まるでブラックホールが全てのものを飲み込んでいるようにも思える。
進路も逸れてくれそうにない、シーカヤックマラソンの早期中止決定は大正解でした。

今朝は晴天で雲が出ていない。
雲が無いのできれいな朝焼けは期待できない。
今朝の気温12℃で寒くて、ウェアも秋冬モードにチェンジしています。
IMGP1732.JPG

カヤックはラックに収めて、明日から日曜日まで早朝トレーニングは計画運休です。
あとでカヤックを固定しておこう。
鉄道会社並の対応です。

今の勢力のまま上陸したらたいへんな被害が出そうだが。
石川県では風速どれくらいまであがるだろう?
台風が南を通過するから北側の守りを固めた方が良さそうだ。みなさんすでに準備怠りないとは思いますが、今度の台風でひどい目に遭わないよう気をつけてね。
posted by エイ at 07:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年10月06日(Sun)

もう一人のカタヤッカー

最近、河北潟でシーカヤックをする人が現れた。
ただ家が少し遠いので休日しか漕ぐ機会はないのだけど。

IMGP1731.JPG

もと高校のカヌー部所属、ちょっと太めのシーカヤックでも速い。
シーカヤックマラソンに出たら、その船で優勝しそうだ。
しかし彼はボートのチームに入っているので、シーカヤックのイベントに出るのは難しいと言う。
普段はマシンも使ってボートのトレーニングをしているが、ボートとカヤックは使う筋肉が全く違うらしい。
気分転換で遊びにシーカヤックマラソン、出ないかな?


祝! 14連覇!石川県の化け..じゃなくて石川県の宝
LS20191005601_1main.jpg
第74回国体(いきいき茨城ゆめ国体)
カヌーワイルドウオーター・カヤックシングル1500メートル成年女子で笹生選手(小松市立高教)が14年連続18度目の優勝。
posted by エイ at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年09月28日(Sat)

秋の空とボラ

朝方の空を楽しめる季節になりました。
雲のかかり具合と日の出の太陽がベストマッチすると空一面ピンクに染まる。
そんな瞬間にまた遭いたい。

IMGP1723.JPG

スターンカメラを少し右にオフセットしたので、以前よりも正面が映るようになりました。
IMGP1724.JPG


IMGP1725.JPG

白山の方角、右の臼状の山頂部が白山です。(もこっと白く盛り上がっているのは雲です)
IMGP1726.JPG


9月のボラくんの画像です
漕いで爽やかな季節、ボラもジャンプしたくなる季節?


そんなに好きになられても困るんだけど、スキンシップ?


posted by エイ at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年09月24日(Tue)

パドルをもう一本

早朝カヌーに使っているパドルはBraca [で、何年か前にブーミンさんから譲っていただいた物です。
気に入ってずっと使っていたので、カラダの感覚がパドルに慣れてきました。

たぶんパドルを変えたら違いが分かるくらいに慣れたのではないか?
そして少し欲が出てきたんです。
高速ツーリング用のパドルとして、ウィングパドルでも平パドルのような扱いやすさを持ったものは無いだろうか?
扱いやすさとは、スカーリング等の艇の取り回しでクセが少なくて扱いやすいと感じることです。

Jantex の Alpha はウィングの立ち上がりが左右対称で少し緩やかに見えます。
メーカーの説明でも扱いやすさでは他のシリーズより良いらしいです。

新品を買って失敗するのは怖いので、中古で手に入らないか。
FBのカヌー売買取り引きで譲ってくれる人が現れないかな?

ぼくもついに Jantexだよ、我ながらすごいな。

alpha_back_thumb.jpg
posted by エイ at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年09月23日(Mon)

台風17号は

台風17号が石川県の頭の上をかすめていきました。
千葉県の方に行かなくて良かったです。

気象庁の気圧配置図より
19092312.png

朝は穏やかでしたが、漕ぎから上がった直後の8時ごろに風の第一波がドンときて次第に強くなったけど、中心からそれたおかげでたいしたことはないようです。
カヤックはラックの方へ待避してと。
10時ごろから気温も風もぐんぐん上がって久しぶりの30℃オーバーでした。

使い始めた CrewNerd というスマートフォン用のアプリ、なかなか使えそうです。
Gopaddlerのほうは心拍センサーが繋がらないのでちょっと残念でした。

CrewNerd は全て英語の完全アウェイなアプリですが、慣れてしまえばトレーニング用のアプリと使えるんじゃないかと思いました。
・腕時計型心拍センサのPS-600とは接続できたし。
・ストローク回数も測定できる(艇種をカヤックに設定、検出レベルを小さくする設定)のでペースを監視するのに役立ちそうです。

ただ、問題点がいろいろありました。
・ときどきアプリが固まる(応答しなくなる)
・設定中に応答しなくなる(こうなるとインストールし直すしかない困った問題点)
・運動の統計やプラン作成は他の有料ソフトとの併用になる。(金がかかる)
・航跡ログを残して分析する場合はKm毎に金を払う(なにかとお金を要求する)。

基本機能だけ使って年間2500円くらいか。
問題が多いアプリですが、良い点もあって使えるかもしれないですね。

posted by エイ at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年09月21日(Sat)

GPSアプリ CrewNerd を試す

朝のカヤッキングに使っている運動ログ集計用のGPSとして、スマートフォンのアプリ「endomondo」を使っているんだけど、ここのところ不満が解消されなくて、他のアプリに乗り換えようとしています。

endomondo は距離の集計やトレーニングメニューを作るのに便利だったけど、速度表示の乱れがひどくて運動中の速度が全く分からない。(平均速度表示で何とか推定している)
ソフトウェアが改善されないまま何年も放置状態なので、ちょっとうんざりしているところです。
ランニング専用のアプリなので他のスポーツは運動の種類の表示を変えるだけのインチキ表示です。

パドルスポーツ用の運動アプリを見つけたので、これからしばらくの間試してみます。
CrewNerd というアプリで、使用料は 207円/月 なので endomondo より安い。
他にも "Gopaddler"というのがあったけど心拍センサが Bluetooth LEに対応していなかった。

CrewNerdの運動中の画面はこんな感じ。
パドル数の表示も可能になっていて、表示する項目はいろいろ設定できる。
500mラップタイムの表示もできるところが気に入りました。

1074711_631734960204276_1812270108_o.jpg

パドル数はスマートフォンの加速度センサを使ってストロークを数える仕組みのようです。
心拍センサも繋がるけど僕のPS-600がうまく繋がるか試してみないと。

1週間お試しで使用できて、その後は月に207円課金される仕組みになっている。
気に入ったら課金して使ってみて、endomondoを置き換えるか検討してみよう。

posted by エイ at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年09月15日(Sun)

中秋の名月

今朝の写真です。
漕艇場の上にかかった月。
昨晩も月は出ていましたが、今朝の方が低い位置にあってきれいに見えました。

IMGP1719.JPG

沈む少し前、西の空にある月。
手持ちのコンパクトデジカメで、ブレずに撮れました。
IMGP1721.JPG





posted by エイ at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年09月14日(Sat)

秋の静かな朝

いい空模様だったので、久しぶりにスタート前の全体写真。
今晩はいい月が見られそうです。

後ろの建物は町のボート艇庫です。
カヌーは置いていない。
カヤックを置かせてもらおうとも思わない、鍵の管理とかいろいろ面倒だから。

IMGP1716.JPG

次の低気圧が月曜日あたり接近するので気になりますが、
今晩の月も気になります。
posted by エイ at 08:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年09月07日(Sat)

出会いの不思議

台風で志摩の運動会が中止になってしまいました。
足の速い台風だね、残念だけどしかたがない。

その分はもう今朝漕いできたけどね。(笑)
20190907_1.JPG

久しぶりに会えると思っていた漕ぎ仲間に、ちょっとしたことで会えなくなってしまった。
考えてみると僕たちの間を隔てている物が距離だけではないことが分かりますね!

逆に、出会いはいろんなことが重なって起きていることに、改めて気付きます。
なんておもしろいんだろう。
posted by エイ at 14:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年09月01日(Sun)

秋雨の合間のゴミ拾い運動会

ここのところ雨が多くて、河北潟の湖面には植物系の自然ゴミがたくさん浮いています。
朝のトレーニングもゴミを回避しながらのコース取りで。

過ごしやすいお天気で、今朝は12km漕いできました。

20190901_1.JPG

途中で自然ゴミではないプラスチック系ゴミを見つけたので、帰りに拾うことにした。
湖南大橋付近でカヌーの航跡も錯綜しています。
20190901_2.JPG

これは明らかに投げ捨てゴミです。
しかしちゃんと縛ってくれて拾う方も助かる。
もうひと息、ゴミステーションまで運んでくれるとなおありがたいのだが。


ゴミを見つけると拾って家庭ゴミとして処分しているんですが、この行為は何だろうと考えることがあります。時には見なかったことにしようかと思うこともあります。

人間の出すプラスチック系のゴミを取り込んで死んでしまう自然界の生き物たち。
河北潟に住む様々な野生の生き物たち、さらにはゴミの行き着く先の海の生き物たち。

自然界の生き物たちが好きなんだな。
人の評価は関係ないんだ、と改めて身の引き締まる思い。

岸辺のサギたちが静かにゴミ拾いのカヤックを見ています。
彼らは何をしているか分かっていないかもしれないけど、なんか少しお近づきになれたような気もするね。
ゴミ拾いは自分と生き物たちの関係を改めて感じるときでもあります。
posted by エイ at 18:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年08月18日(Sun)

夏の拾いもの

台風10号が去った後、朝晩の気温が下がり、過ごしやすくなった。

河北潟のアオコ発生は昨年ほどではないけど、水面をスジ状に漂っています。
今日は漕艇場でレガッタの大会でした。
ちょっと華やかにテントが列んでいたので、遠目から激写。
DSC_0046.jpg

夏のピークはボラのジャンプも少なく気温も高いのでハァ〜と漕いでいますが、ゴミを見つけて艇速を緩めると思わぬ収穫に遭うことがあります。
2週間前くらいにシラサギの羽を拾い、今日は鳶かチュウヒ?大型猛禽類の羽を拾いました。
羽は良い状態で長さが34cmあります。
写真の一番上はシラサギの羽で28cm、河北潟の水面に浮いていた。
真ん中は今朝拾った猛禽類の羽で34cm。
一番下は家の玄関先に落ちていたカラスの羽30cm。
不思議なことに3種類の立派な羽が手元に揃った。

DSC_0095.jpg

次は少し涼しくなって気持ちよく漕いでいるビデオです。
途中で投棄ゴミを見つけ、帰り道で拾うことにした。
Uターンする内灘大橋付近の景色が良いですね。

ゴミを拾いにスピードを落としたところで写真の猛禽類の羽を拾っている。
ゴミの量は多かったので拾いきれないと思ったが、全て回収できました。
細いシーカヤックなのに結構積めるもんだね!
落とさないようにバランス良く漕ぐのと、パドルを高い位置に保ちつつ漕ぐトレーニングにもなりました。(笑)
続きを読む
posted by エイ at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年08月13日(Tue)

夏休み中

夏休み中。
すごく素直に休んでいます。

シーカヤッククラブで瀬戸内に行く予定を立てていたけど、メンバーの日程調整ができず中止。
代わりに白山に登る計画もしたけど、上空の水蒸気が多くて澄んだ空を拝めそうもないので中止。

「天はエイに休めと言っている」

そうだね、暑いし日中はエアコンかけてのんびりしています。
今年の夏休みは涼しいところで休む。
ただ休む。
ひたすら休む。

というわけでブログもお休みだよ〜。
お盆明けからまた、ボチボチ再スタートします。

先週のボラくん。
なかなかの魚体、良いジャンプでした。

先週のゴミ回収。
ワンハンドのスカーリングが役に立った。
posted by エイ at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年08月07日(Wed)

グウー

暑い日が続きますが、ギリギリ運動不足にならない程度に漕いでます。あせあせ(飛び散る汗)

エアコンは宝
最近、エアコンの効いた部屋で机に向かっていて気がついたら気絶するように寝ていた、といったパターンがありますヨッテあせあせ(飛び散る汗)
http://sa3.sakura.ne.jp/sblo_files/seakayak/image/moon_zzz.JPG
気がついたらキーボード押しっぱなしで画面が同じ文字で埋まっている。
やっぱり暑さから来る疲れなんでしょうね。

今朝の雲、いろんな形が混じって複雑。
IMGP1715.JPG

河北潟で羽根を拾った
20190807-1.PNG

浮かんでいたのを見かけて通り過ぎたのだけど、純白の羽根だったので戻って採取。
たぶんシラサギだろう。
きれいだね、とても軽くできている。

28cmの大きな羽根。
付け根を左手で持って扇ぐと風が来る。
うちわの代わりにならなくもないが、手が忙しいです。
自然のものだからじきに朽ちるけど、しばらくは眺めて楽しませてもらおう。

posted by エイ at 07:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年07月30日(Tue)

暑熱順化

厚くて白い夏らしい雲
20190730-1.JPG

NHKの朝の番組で消防士の夏の訓練を見ていました。
消防士は遮熱防御服を着ているので、着ぐるみどころではない、熱中症対策が重要。
あの防御服を着て階段を駆け足で上っていました。
それは暑熱順化の訓練。

暑熱順化とは体が暑さに慣れること。
暑熱順化すると低い体温でも汗をかきやすくなり、汗の量は増え皮膚の血流も増加します。
熱が逃げやすくなる体質に変化するので、暑さに対して楽に過ごせるようになり、夏バテやダルさを防ぐことができる。
汗に含まれる塩分が少なくなり脱水状態になりにくくなる。
つまり、夏型へ「へん〜しん」することなんだ。

暑熱順化するためには「やや暑い環境」で、「ややキツいと感じる」運動を1日30分行うと良いそうです。
どっかで聞いた運動不足解消と同じような内容。
いきなり頑張ってやり過ぎないように、徐々に慣れましょうね。

宮古島のビーチ、ここだったら30分と言わずゆっくり水遊びしたいですな。
posted by エイ at 08:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年07月27日(Sat)

フーラフラー、熱中症にご用心〜

土曜日は朝から暑くて、
河北潟の真ん中でだんだんきつくなってペースダウン、このままだと熱中症になると思った。
心拍モニターを見て心拍数140以下にコントロールする。
橋の下の日陰で休息。
無理しないで正解でした。
片付けるころには何かフラフラしている。
7:00だというのに気温30℃まで上がっていた。
アブナイアブナイ。

カヤックトレーナーの方は、回路を新設計するので暇の合間にちょっとずつ回路を書いています。
なかなか進まないけどちょっとずつ。
僕のカヌーと同様、なかなか進まないけどね

20190727-1.png

posted by エイ at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年07月14日(Sun)

フルの休日

連休中日、漕艇場では国体の北信越ブロック大会が開かれているのでボートコースを避けて本湖側から出艇しました。
ダラダラと10km漕いで終了。

IMGP1698 (2).JPG

気温は上がらないんだけどなぜか夏バテ気味です。
はあ〜明日どうしよう、テンション上がりません。
焼き肉屋さんで食べて元気が出たら漕ごうかな。
あ、散髪に行くの忘れちゃった、明日月曜日だよね。(T-T)
続きを読む
posted by エイ at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年07月13日(Sat)

今週のボラくん_20190710

河北潟のボラもなかなかのジャンプを見せてくれるようになりました。

火曜日の朝はお天気が良かったからボラも活発にジャンプ。
来年のオリンピックに向けてボラくんもトレ−ニング中!

私の肩で跳馬の練習。
回転+ひねり技ですね!シライ2か?
残念ながら着地(着水)は撮れませんでした。

毎回、カヤックの近くでボラがジャンプして、たまにアタックを受けたりしますが楽しいですね。
今朝(土曜日)は飛んでいましたがアスリート級のジャンプは見られませんでした。
こんな感じ、ボラにもいろいろいるんだね




posted by エイ at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年07月07日(Sun)

お仕事一段落記念漕ぎ漕ぎ

ようやくお仕事が一段落して、その記念に河北潟一周15km漕いだった。
どこの言葉なんですかね?

南の風6〜8mのコンスタントなそよ風の日でした。

posted by エイ at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年07月06日(Sat)

漕いだ日は

お天気がすぐれませんが、今朝は12km漕ぎました。
20190706-1.JPG

男の身だしなみに。
彼女から敬遠されないために。


img_product_01_v2.png


これは花王の製品ですが、いろいろ出ていますね。
臭い成分を抑える効果があるらしいです。
デオドラント成分配合と書いてあればその手の製品です。
ぼくもついに使い始めました。
ミントの香り付きの方です、流した後もスーッとします。

家族から敬遠されないために。
すでに手遅れか?
グスン。(T-T)

今すぐ購入。

posted by エイ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年07月03日(Wed)

漕ぎに行きたいのに

5日連続で漕いでない。

moon_kuisugi.JPG


納期を守れなかった仕事のためにすっかりはまり込んで漕げない日々。
強力な梅雨前線は北陸にはまだが上がってこないみたいだけど、明日も漕げそうもない。

moon_4.jpg


そんな漕げない日々はどうやって送れば良いというのか?
なんて、そんなグチ垂れる余裕すらないのですが。
トンネルには出口があるもの。
お先真っ暗でもこの先には必ず出口があると信じて進むのだ。

そうだ、来週の火曜日にどうなっているか想像してみよう。
仕事は片づき朝から漕いで、いつもの心地よい筋肉の張りと軽い体に戻ってすっかりリフレッシュだよ。

先日、河北潟で救った褐色の羽のチョウはヒメアカタテハという蝶らしいです。
近くで他にも目撃者がいたので、今時のチョウチョのようですね。
posted by エイ at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年06月29日(Sat)

三鉄ショップの再開

まだ梅雨のまっただ中ですが、涼を求める季節が近づいてきました。
三鉄ショップはしばらく休止していたけど、リニューアルして品揃えも豊富になったみたい。


131997019.jpg
さんてつサイダーの青い瓶がきれいなので、今年はこの青いサイダー瓶をカヌーマラソンの給水に利用してみようか。


今週、トレーニングにつき合ってくれたボラくんです。
元気なジャンプでしたが、まだ体が小さくて迫力が無い。
秋にビッグジャンプをしてくれることを期待します。


生き物で言えば、マダラ模様の蝶を一匹お救いしました。
自然界のことなので水面に落ちた蝶を救うのは意味の無いことかもしれないけど、たまたま横を通りかかったので渡りに船ということで。
蝶にとってはワラをもつかむ思いだったでしょうか?(笑)
渡りで知られるアサギマダラではなく褐色の羽根でした。

出艇場所の漕艇場では相変わらずユスリカが多くて艇にも体にもまとわりつきますが、全く無害なので体臭で中毒死させないように気を使っています。(笑)
ユスリカのおかげなのか?蚊とか虻とか、嫌な虫が全くいないので漕艇場は快適に使わせて頂いています。
このあいだ一匹が艇の下敷きになってかわいそうな事しました。

カヤックは自分と自然界との接点でもあるので、いろいろと生き物に出会いますね。
おもしろいね。
posted by エイ at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年06月22日(Sat)

つるとかめがすべった

どんよりな空、この後雨が激しくなりそうなので早めの出艇です。
DSC_0034.jpg

VO2MAX何たらというときどき頑張るメニューでしたが、途中で頑張れなくなり1本スルーしてしまい、あとはいつものダラダラ漕ぎでした。あせあせ(飛び散る汗)

かごめかごめ
かごのなかのとりは
いついつでやる

なつかしい時代のなつかしい遊び、子ども達の間ではまだ使われているのだろうか?
あるブログを見てふと連想してしまった。

続く歌詞が不思議です
「夜明けの晩に
つるとかめがすべった
後ろの正面だあれ」

いきなり「鶴」と「亀」がすべる違和感も面白いけど、これは何かの比喩か面白いから付けただけなのか?
普通は庭に鶴が居るはずがない。
現実派のエイとしてはこんな風景を描いてみた。

かごの鳥を放つために窓を開けて庭に出しておいたがいつまでも籠から出ない。
いつになったら飛び立つのだろうかと見ていたが、とうとう夜明けも近づいてきた頃。
庭の池に住んでいる亀が縁からツル〜と滑って池に落ちた。

おもしろいね。
他にもあったな、「あの子が欲しい..」.とか「通りゃんせ」とか、
無邪気に遊んでいた頃がなつかしいなあ。

posted by エイ at 08:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年06月15日(Sat)

へそ理論から「おひねりパワーの漕ぎ」へ −腸の活性化−

今年の梅雨は雨が降りやすく雨の中を漕ぐ確立が半々ぐらいです。
幸いなことに豪雨や雷には合わずに済んでます。

Screenshot_20190615-113202.png

へそ理論を見つけて実証実験を重ねた結果、新たな発見がありました。
腰の回転を積極的に使うようになると、お腹の中にある臓器も影響を受けるようだ。
ブログの品位を落としかねないので避けたかったが、下ネタになりやすい部位なので仕方がない。
最近感じているのは腸が刺激されているのか?快便なのです。
もともと便秘症ではなかったが、不定期な便通だったのに漕いだ日は午前10時頃に必ず便通が来る。
便秘解消にも効能がある漕法です。(笑)

本題に入りましょう。
フォームを変えると、まず最初に感じるのが艇速が落ちる。
これまで使ってきた筋肉の一部が使われず別の鍛えられていない筋肉が使われるため、疲れやすい状態になるから艇速が落ちるのは当然かな?
既に自分の漕ぎを確立している人がフォームを変えることのリスクも大いにありそうだ。
しだいに新しく使い出した筋肉が鍛えられてくると艇速が戻ってくるはず。
僕も漕ぎ方を変えて艇速が落ちたけど、今は新しい漕法で昨年と同じくらいまで艇速が戻っています。

へそ理論を実践していて、体幹のひねりの力で漕ぐやりかたが少し実感できてきた。
新フォームの外見は以前とさほど変わりがないが、ほぼ腰の回転パワーだけで漕ぐような感覚に近い。
ひねり漕ぎが当たり前になってみるとへその向きがパドルよりも先行するようになり、へその向きは実はどうでも良い。
へそ理論は通過点だったような気がする。
もっと実践的な名前というかイメージに合った表現を見つけたい。
そこで考えてみた。

「ひねり王子漕ぎ」とか(笑)

王子は恥ずかしすぎるので「おひねり」が感覚的にしっくりする、かな?
相変わらずへんてこな命名だが、スマートさよりも正しく理解されることを優先して。
これからしばらくは「おひねりパワーの漕ぎ」でいこう。
へんてこな命名だ、自分にしか通じない。
posted by エイ at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年06月12日(Wed)

豆乳レシピ−のむ大豆−

今日は全部ダラダラではなくて、ときどきガンバリなさいというメニューでした。あせあせ(飛び散る汗)
近くに危ない雲が来ていたけど、雨雲レーダーで雲の動きを見る限りあの雲は近づいてこない(けど要注意)。

Screenshot_20190612-065455.png

相変わらず運動後には豆乳ドリンクを飲んでいるんだけど、最近ちょっと自画自賛しているレシピがある。

DSC_0090.jpg

一番左が「のむ大豆」という豆乳飲料、次に無調整豆乳、右がミロ
「のむ大豆」は豆乳+おから おからというのは豆乳を作る際に出る絞りかす。
「のむ大豆」はドロドロしていて美味しくない。
これにミロを混ぜても良いドリンクにはならなかった。

しかし「のむ大豆」と無調整豆乳を半々で割ってミロを投入すると、すごく良い食感の豆乳ドリンクができるのです。
ホットチョコレートを冷やしたドリンクみたいな濃厚なココア味に。
オマケにタンパク質と繊維質が増量されるので運動後の栄養補給に最高のドリンクだ。

以上、マイブームになっているドリンクの紹介でした。
posted by エイ at 08:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年05月28日(Tue)

仕事しなきゃ

日曜日は「松崎町シーカヤックマラソン 第21回大会」だね、この大会が継続されることになってめでたしめでたし。
みなさん頑張ってね、また参加したいけど今回は大人しく河北潟で漕いでます。

小雨で雲の厚さもなかったので、今日もダラダラ漕ぐことにしました。

IMGP1689.JPG

しかし途中で小さな前線の通過に遭遇しパドルを上げるのが怖くなる状況に。
ちょっとビビリの入った早朝トレーニングでしたが、こういった状況も安全な閉水域で慣れておくことがプラスになるはず。

明日は雨も上がるけど仕事がパニック状態でサボるかどうか思案中です。
と言いつつブログ書いてるアホな私でした。
もう仕事します。
漕ぐのをサボるかどうかは明日の朝考えよう。

--
体が完全に朝型になっているので夜の10時にもなると頭がぼーっとして仕事にならない。
結局寝て朝漕ぎをサボって仕事することにしたが、焼け石に水程度しか進まなかった。涙ぽろり
ご利用は計画的に...ですね。
posted by エイ at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年05月19日(Sun)

ダラダラ漕ぐ日

カヤックにいい季節ですね。
今日も運動不足にならない程度に漕いでます。あせあせ(飛び散る汗)

数艇のボートが僕より早く出ている。
IMGP1683.JPG

やや霞がかかっていますが、気持ちの良い朝。
IMGP1684.JPG

今日の運動メニューは嬉しいことに11kmをダラダラ漕ぎなさいというもの。
週の最後なので回復メニューです。
ちょっとプラスして内灘大橋まで行ってきました。
ダラダラ漕ぐといってもね〜、まあスピード出さずにフォームとバランスに気を使って漕いでます。あせあせ(飛び散る汗)

大きな建物は金沢医科大付属病院、右手の風力発電はずっと止まったままでモニュメント化している。
IMGP1685.JPG
posted by エイ at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年05月16日(Thu)

早朝カタヤッキングの休日前は疲れている

早朝カタヤッキングは週休2日制なので週に1回は3日連続で漕ぐことになります。
今日はその3日目に当たる日でトレーニングの内容も抑えめです。
ちょっと早めに出れたので内灘大橋まで行ってきました。
6時50分にはスタートに戻らないと会社に遅刻しちゃうので時間を読みながら。

スプーン型コースで13km弱でした。

20190516-1.JPG

筋肉が疲れているからスピードが上がらない。
カタヤッキングの休日明けの初日は筋肉の疲れが取れているので艇速も上がりますね。

鯔はまだ小さいのが多くて、時々ちょっかいをかけてきますが可愛いもんです。
秋になると大きいのがビッグジャンプを見せてくれます。

20190516-2.JPG
posted by エイ at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年05月11日(Sat)

カモメと潮の香り

河北潟の水温はまだ上がっていないようです。
鯔の活動もそれほでもない。

今日はカモメに会いました。
カラスは賢いので近づいても逃げないけど、野鳥とカヤックが接近することは少ないです。
割りと近くで写ってくれるのは滅多にない。

カモメは潮の香りを残して飛び去った


潮の香りがずっと残っていたの?
待てよ、ひょっとすると僕が潮の香りだと思っていた物はカモメの体臭だったのか?
エイは今日も小さなことで悩むのでありました。

−使えないシルバーだった(T-T)という話−

町の公報誌を眺めていたら「シルバー人材新入会員募集」という案内があった。
退職後も自社運営でものづくりする予定なのでシルバー人材には関係ないと思ったけど、募集する職種が並んでいるので眺めてみた。

・障子・ふすま・網戸張り替え
・簡単な大工仕事
・宛名・賞状書き
・除草、草刈り
・その他軽作業

自分ができそうなことといえば
工作教室?、電気のよろず相談?、電気製品修理します?
電気の関係はシルバー人材では使ってもらえない。
日常生活でインターネット、パソコンが普通に使われて困りごとも多いはず。
じじいはエレキに弱いという固定観念か?20年前ならこれで良いかもしれないが、時代は変わっている。
時代に応じて中身も進歩しなきゃダメだぜ。
始めたときは良かったけど後でだんだん硬直しがちなのはどの世界も似ていると思いました。
使えないシルバーの独り言でした。

posted by エイ at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2019年05月08日(Wed)

へそ理論−Part2 尻は学習する

昨晩は細くなった月が良く見える快晴で、放射冷却のため今朝の気温は5℃でした。
土手の芝桜が満開です。

IMGP1682.JPG

へそ理論の誕生」の回の後半で未解決の問題点を挙げたが、それが自然に解決してしまったという話です。
トルソーローテーションがしっかり働くようになってお尻が動くようになると、シートの立ち上がり部分に尻が押しつけられて変形することによって肛門も動かされ、長時間漕ぐと肛門が擦れていることが起きました。
これで肛門が擦れて痛くなったらやばいなとか、痔になっちゃったらどうしようとか、シートを変えようかと心配したけど。
「NHK脅威の人体シリーズ」もビックリの「尻は学習するAIだった」という放送には出せないすごい新事実を発見した。

肛門が擦れたくらいに漕いだあの日以降は長時間漕いでも擦れないようになっていたのです。
尻の筋肉で肛門が動かないように防御しているのか?肛門自体が擦れないように何らかの対策ができたのか?
私自身がコントロールしていない体の一部でそういうことが起きています。
尻に人格はあるのかという疑問はさておき、尻には学習能力がある。
しかも短期習得型のようです。
AIが人工知能である以前に尻にも学習能力があったという大発見ではないだろうか?

硬いシートで長時間漕ぐ辛さには1年で対応したが、肛門の擦れには1週間ほどで対応したようだ。
尻、恐るべし!
「へそ理論」完成への道のりは長く、まだまだ続くのでしょうね。
posted by エイ at 07:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー