2018年08月04日(Sat)

橋の下は休憩所

朝少しゆっくり出て7時を過ぎたら暑くて。
ほんと、危険な暑さですね。

湖南大橋の日陰で休憩です。
20180804_1.PNG

橋の下は風もよく通って、休息にはもってこいの場所です。

鯔も少し元気が復活したか。
いいジャンプを見せてくれました。

posted by エイ at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年07月30日(Mon)

5日ぶり

台風の影響で気温が下がった東京から帰ると、金沢は暑かった。
4日間の出張も終わり、5日ぶりに漕ぎました。
河北潟は相変わらずいい湯加減で、アオコが広い範囲に広がっています。

最近は日の出がだいぶ遅くなって5時くらいなので、出艇も日の出に近くなりました。
天気が良く残り月が見えています。
20180730_1.PNG

写真だと分かりにくいですが、左肘の下に見える白山にはまだ大きな雪渓が確認出来ます。
あの雪渓まで登れば相当涼しい。
雪渓までは車で2時間+歩き4時間、合計6時間で到着できます。
20180730_2.PNG


posted by エイ at 08:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年07月23日(Mon)

使い捨てカイロの賛否両論

使い捨てカイロって嫌いです。
今日大量に拾ったからではない。

20180723_1.PNG

使い捨てカイロが、百以上ある。
袋が破けて拡散する前に拾えて良かった。
20180723_2.PNG
載せきれず、サイドバック状態で曳きながら上陸地点へ向かいます。
大きなゴミは一旦陸上に揚げて、後日回収します。
荷揚げポイントまで1kmある、かなり水の抵抗があって重いこと。
ちょっと割増のトレーニングになりました。

続きですが、
寒いときはありがたいかもしれない。
でも使った後、必ずゴミになる。
それも大半は埋め立て場行き。
負の遺産を増やす方向のものを、大量に作って簡単に使い捨てて良いのか?
賛否両論あって良いと思います。

簡単に使い捨て可能なら徹底した再利用を、メーカーも負わなければならない。
便利だからと簡単に許す文化が、ちょっと日本の嫌なところです。

posted by エイ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年07月21日(Sat)

カヤッカーの暑さ対策いろいろ

朝の挨拶が、今日も暑いね。
家に帰って、今日も暑かったね。
そんな日が続いています。

でも不思議と「暑かったね」と言ったあと、なぜか気が楽になる。
「暑かった」を肩から降ろしたような。

冷やしたジンライムをオンザロックで、チビチビやりながら夕ご飯に突入。
今日の暑さはこの瞬間のためにあった!
と考えることもできる。

達人になると、暑い日の中に楽しみを見つけるんですね〜。

ナチャラの北村さんは普段ゆるキャラなのに、ポリネシアンみたいなシルエットになっているし。
吹き出しそうですが、上手くかわす達人ですね。
37192331_1875744969155912_1850137701978734592_n.jpg

モウゲンカイと言いながら連日漕いでる人も...
この暑さを、体力とステーキで乗り切る強者ですね。
37334339_1494673290634280_8993414720413237248_n.jpg

メルヘンチャペルさんも、毎日のように精を出してますね。
こちら一番涼しげです。
37052677_1288241704612238_6043031380747616256_n.jpg

以上、僕の知る狭い範囲の取材ですけどね、

一番楽しているのは僕です〜。
暑いといっても早朝はけっこう涼しい。
アウトドアは朝の7時には終わってますから。
年寄りは無理せず、かわすの一手です。
20180722_1.PNG
ちょっと水温が高めなこのごろ、また琵琶湖に行きたくなってきた。
琵琶湖で夏のレスキュートレーニング合宿、いいね。

posted by エイ at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年07月18日(Wed)

お風呂みたいな河北潟

涼しい朝でしたが、湖面からの温熱を浴びながらの漕ぎでした。
お風呂の上に浮かんでいるよう。
連日の猛暑で河北潟の水温が上がって、何度だろう?とにかくお風呂みたいだ。
せっかく涼しい朝なのに。

夏至も過ぎて、これから少し涼しくなれば良いなあ。
暑いのもあと2,3週間だ、と勝手に思ってしまおう。
posted by エイ at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年07月14日(Sat)

ワールドマスターズゲームズ2021関西 の紹介

スポーツの世界マスターズ大会。
活躍している日本人が報道されるのをチラッと見聞きしていました。

年齢別アマチュアスポーツの世界最高峰の大会です。
概ね30歳以上であれば誰でもエントリーできる。(年齢5歳毎にクラス分け)
3年後の2021年に、日本で開催されます。
それが「ワールドマスターズゲームズ2021関西」

開催期間は 2021年5月14日(金)〜5月30日(日)17日間

カヌー競技は、マラソン・スラローム・スプリント・ポロ・ドラゴンボートです。
カヌーマラソンの会場は、京丹後市・久美浜湾カヌー競技場となっています。
競技場は静水面ですね。
詳細はまだ分からないけど、艇種はやっぱ競技用の K1艇なんだろうな。

予想するに若いクラスほど競技経験者の出場も多いはず。
高齢になるほど水面から遠ざかるのではないか?
とすれば、一般人が表彰台に上がるチャンスはあるのではないか?
レクリエーションカヤックのみなさん、2年半あります。
今からK1の練習にトライしてWMG関西に出てみる?
おっとっと、みんなお年頃だよ〜。撃沈かも〜。で良ければ是非。

WMG_Kansai.PNG
posted by エイ at 05:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年07月08日(Sun)

星座遊び−面白い星座は?

七夕なのに雨続きで
夜空を見上げることもない日々が続きました。
河北潟の水面に北斗七星を書く遊び、七夕で一旦終わりにしました。

GPSの航跡に1kmのマーカーが残り、星座のように見える遊びです。
河北潟でこの形を作るのはなかなか難しかった。
今回は3番目の星の位置がイマイチで窮屈な感じになったけど、だんだん良くなってきました。
20180708_1.PNG

また来年、トライしてみよう。
カシオペア、はくちょう座は簡単そうだ、けど面白くない。
オリオン座も存在感あるけど、長方形だし三つ星は困る。
1kmのマーカーが星になるので、等間隔で繋がる星座じゃないと面白くないのです。
やはり北斗七星の形がいいですね。
posted by エイ at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年07月07日(Sat)

梅雨

お休みの土曜日ですが、雨足が強くて早朝カヌーはお休み、明日には回復しそうです。
西日本で被害をもたらした強い雨は東へ移ってきたけど、まだこの先分かりませんね。

あまり書くことがないので最近の漕ぎでも載せてみようか。
以前よりトルソーを多めに回すようにしました。
お腹の脂肪を引き締めるのに貢献するかも。

染之助・染太郎じゃないけど、いつもよりたくさん回しています。


posted by エイ at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年07月03日(Tue)

星座遊び

フェーンの吹いた日以来暑い日が続いています。(明日から涼しくなりそうですが)
先週は荒れる日が続いて、土曜日は漕艇場に打ち上げられた植物などの掃除。

日曜日はゴミのポイ捨てがあって大量に拾いまくっていました。
7048570372096_n.jpg

これ、僕の副業みたいなものです。
ゴミの内容はコンビニ弁当だいたい一週間分、たばこの吸い殻など。
おそらく地域社会に交わることなく一人暮らしをして、食事もほとんどコンビニで調達する孤独な人物像が浮かびます。
このような暮らし、寂しい人生ですね。
その心はもっと寂しいですね。

南で暴れている台風7号、予定では4日に石川県に近づきます。
いい位置に来てくれれば先日のフェーンの時以来の風練習ができるのですが、パワーありすぎだとまた困るので難しいですね。
20180702-1.PNG

今朝は、北斗七星を描く練習。
トレーニングしながら1Kmのマーカーでコース変更すると、星座のように見える遊びです。
もうちょっとスタート位置を変えないと、4番目の星の位置がうまく定まっていない。

20180703-1.PNG
posted by エイ at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年06月27日(Wed)

フェーンだ!

昨夜から気温が上がりっぱなし、早朝の気温は室内28℃、外気は30℃でした。
玄関ですでに風が出ている、河北潟ではかなり風が上がっているはず。
日本海に低気圧が入り、太平洋側の高気圧から風が流れ込むフェーンの風です。
今朝は波乗りをカメラに収めることにしました。

予想以上の風、風速10m/s出ている。
海ならまず出ないと思うけど潟なら出ても安全、10mの風を体験できる。
という潟ならではの利点もあるのです。

20180627-1.PNG

どの船台を使うか?
風下の船台だと横風で押しつけられて出艇できません。
風に流されつつ出られる風上の船台を選びます。
茶色の水に沈する可能性も充分あり、沈はしたくないけど、万一流されても両岸が近いので危険はない。

船を足で押さつけながら準備します。
ウィングパドルは文字通り羽根のような形状なので風に飛ばされやすい。
持っていないと転がっていきます。
ボートの練習は、来ていたけど様子を見て帰ったようです。
準備できたが、風が少し落ち着くタイミングを待ちます。
なかなか風が落ちない、カヤックを浮かべて掴んだままの格好で5分ほど待機。
乗り込んだがフットブレースの位置が悪く船をホールドできないので、一旦上がってフットを調整して再乗艇。
今度はスプレースカート。
出てからスカートをセットする自信が無かったので、船台に捕まりながらスカートをセットしました。

南北のボートコースなので、今日の南風では最初が向かい風になります。
すんなり出られたけど、向かい風が半端ない。
この風で進む強力なフォワードは膝のホールドを外して足で踏ん張らないと無理です。
進んでるのか?と思うほど重くて遅いパドリングだけど、やはり5km/sは出ます。
本湖まで出て遊ぶ時間が無いので、ボードコースで短い距離を往復します。

風上のターン、風上側に少し重心かけて回ります。
横風でパドルを上げると風で持って行かれるので低い位置でパドリング。
横向いてからさらに風下へ向きたいがなかなか風下へ向いてくれない。
強風ではこういうことが起きるのですね。
頑張って艇速を上げ、舵を利かせて回りました。

回ってしまえばダウンウィンドの天国の世界。
波に乗り、波を追い越し、楽しい一時です。

短い距離を3往復して4km弱の短時間トレーニングでしたが、まあ楽しく運動できて良かったね。

posted by エイ at 22:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年06月26日(Tue)

豆乳レシピ、抹茶ラテ

朝晩飲んでいる豆乳とマッチする味付け。
ミロのココア味も良いですが、抹茶ラテのスティックを試しました。
9153ZeURzSL._SY445_.jpg
冷やした豆乳に投入してシェイクすると、ほんのり甘みと抹茶の爽やかさもあって美味しいドリンクになりました。
夏はこちらの方が良いかも。

20180624-2.PNG
posted by エイ at 06:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年06月24日(Sun)

七夕一筆書きの予行演習

七夕が近づいたので、今年も北斗七星を描いてみることにしました。
どうしたらそれっぽく見えるか、というお遊びです。

マスの一辺を1Kmにすると、GPSのログの1kmマークが星のように見えるのではないか。
ということでだいたい1kmのマスを書いてみた。
20180624-1.PNG

1kmマークがの位置がずれている。
GPSの距離計が丁度 x.00km の所が角になるように漕ぐと上手くいきそうです。
本番まで10日ほど、もうちょっと練習してみよう。
posted by エイ at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年06月23日(Sat)

2018年の初夏

夏を感じた瞬間、
今朝は薄曇りの気温25℃くらいで、漕ぎやすいコンディション。
ゆっくり目で13km漕ぎましたが、午前中疲れが抜けず、かったるい。

ついにスーパーへ買いに走った、疲れ回復系のドリンク。
今年の初「リポビタンD」。
IMG_20180623_131752.jpg

「オロナミンC」でも良かったかもしれないが。
最近、大正大出身のお二人のパフォマンスがハンパ無かったので、大正製薬の方を(両者の関係性無し)。
Paddle Days 2018のナベさんの空撮映像の漕ぎは見事ですね!
フォワードストロークの練習の参考になります。

で、話は続きますが今日の漕ぎ終わったあとのかったるさは...そうだ夏がやってきたんだ。
それで今日のお題になったわけです。

来週は奄美シーカヤックマラソンですね、たぶん梅雨明けの頃。
お天気良いといいですね。

自分のシーカヤックマラソンの予定は
7月、8月は予定無しです。
昨年出た「丹沢湖カヌーマラソン」は時期的に休みを取りづらい。
9月に余裕があれば「志摩パドリングフェスタ」に行きたいとは思うのですがどうなるでしょうか?
10月は岩手の宮古と熊野か徳島か、2つ出たいと思っています。


ブツブツ...
それで回復系のドリンクが効いたのか?
飲んだときのスッキリ感と薬っぽい後味が、効くと思わせてくれる。
効果は相変わらず不明...です。
夕ご飯で肉食べて飲んで良く寝る、ことにしました。

posted by エイ at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年06月21日(Thu)

気象庁の短期降雨予想が15時間先まで可能に

気象庁では雲の動きを予測する「今後の雨(降水短時間予報)」が 15時間先まで出来るようになりました。


20180621-1.PNG

他にも予報システムはあるけど、お手軽に雲の動きを予想することができます。
15時間先なら、翌日の午前中くらいまでの予報になる。
どれくらいの精度があるのかは分からないけど以前より便利になった。
利用者の地域をが拡大して表示されるようにエリアを登録できる。

明日の天気がちょっと心配なとき、予定を変更するかどうかの材料になるかもしれません。
精度が良ければ嬉しいけど、どうなんだろう?
posted by エイ at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年06月17日(Sun)

コンタクト1,ニア1

コンタクト1,ニア1(接触あり1、ニアミス1)
水温が上がってきました。
鯔の活動が活発になる時期、河北潟はこれからもっと騒がしくなります。

Facebookに動画を貼ったら、その動画はFacebookユーザ限定になっちゃうみたいで。
動画のリンクはありません。左肘の下に鯔が写っています。
20180617-1.PNG

昨年は鯔の接触が3回、今年は既に2回。
気温が上がってくると水温も上昇し、鯔が動き回ります。
posted by エイ at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年06月16日(Sat)

カロリー消費頑張ったねの日

土曜日は掃除から始まります。

IMGP1511.JPG

今日のトレーニングメニューは、Easy 12Km: 楽に12KM漕ぎましょう。
河北潟を縦断してUターンすると12Kmです。
でもランニングを想定したメニューなので、カヤックで楽に漕いだらとことん楽ですから、そこそこ負荷をかけてます。

何か良いことがあると、このように黄色い帯で表示されるのですが、今日は
Most Calories Buaned (Best in JUNE):6月で最もカロリー消費できました。

心拍計の時計を着けているので、心拍数から予測したカロリーです。

20180616-1.PNG
posted by エイ at 08:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年05月29日(Tue)

風邪あけ

まだ喉と鼻水がイマイチですが直りつつあるので、景気づけに漕ガンバということで、一週間ぶりに漕ぎました。

IMGP1496.JPG

ラダーのオートセンターのバネを一段強いバネに交換しました。
ちょっと気になっていたふらつきがなくなりました。
S18Rは無風でも直進するためにラダーを降ろす必要があります。
シーカヤックにもいろいろあって面白いね。
IMGP1497.JPG
posted by エイ at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年05月19日(Sat)

31℃のち15℃

昨日が31℃で今日の最高気温が15℃だそうでマイッチングですが。

小雨の中でしたが雷雲は通過済みのようで、風が出てて、これは漕ガンバということで漕ぎました。
IMGP1488.JPG

ところで、このステラのS18Rがもう一艇、日本に上陸したようです。
いつかどこかで並んで走ってみたいですね。
posted by エイ at 07:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年05月16日(Wed)

おべんちゃら体組成計-2018.05.13

今日は5月半ばというのに30℃まで気温が上がるそうです。
暑さで参っちゃうだろうな。

準備中に学生のボート部はもう漕いでる、何時に起きてくるのだろう。
IMGP1486.JPG

ほぼベストな体調になったので、おべんちゃら体組成計で測定してみました。
スマホで測定開始を指示すると「準備が出来たのでバーを握って乗って下さい」と表示される。

Screenshot_2018-05-13-08-23-19.png

筋質点数は前回に比べて上半身が下がっている。
しかし左右と上下のバランスは良くなっています。

Screenshot_2018-05-13-08-23-29.png

筋肉スコアもバランスが良くなっています。
体幹のスコアが0から+1に好転。

Screenshot_2018-05-13-08-23-36.png

脂肪レベルは、前回の測定が異常なほど良かったので、あれは測定ミスだったのか?
今回も良い状態が保てている感じ。
これは運動量、運動時間が適正に確保できていることの証ですね。

筋肉スコアは並の上くらいで、まあまあバランスが良い。
体幹レベルが評価されたのが嬉しいです。
全体としてバランスが良くなってきたね。
タグ:体組成計
posted by エイ at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年05月12日(Sat)

伊豆遠征3週間前

タイトルが思いつかないので、今年も岩地へ行くよ〜って参加表明も兼ねて。
クラブ員から一名参加するので北陸から2名参加になりますね。

このところ早朝の運動が不順だったので、今日は活を入れて漕ぎました。
明日の天気も悪そうだしね。
IMGP1483.JPG

白山の山々に雪渓が大きく残っています。
IMGP1484.JPG

帰り道の外輪船で一服
水分補給にデカビタのゼリー(ちょっと大きめ)をグビッと。
これから気温も上がるので水分補給も考えています。
IMGP1485.JPG

1km毎のラップです。
最初の5Kmは9.5km/h、10Kmは 9Km/h を保てました。
ほぼ、ベストの体調になっています。

20180512-1.PNG
posted by エイ at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年05月01日(Tue)

2018_4月のまとめ

ときどきまとめを書くと後で振り返りが分かりやすいので。
4月の運動の振り返りをしてみます。

4月頭にスタートしたカタヤッキングでしたが、前半は出張と腰痛で漕げていない。
中旬からは通常のペースで漕げたので、4月の合計は113kmでした。
20180501-1.PNG

シーズン中は週に40km、月に150kmのペースで漕いで年間1000kmを目安に漕いでいます。
4年連続クリアしているので、今年も達成したいと思っています。

今日は月に1度の定期テスト "12分でできるだけ遠くまで走れ" だったのですが、先月の定期テストと全く同し成績だった。
なんだ全く向上していないのかと思ったけど、テスト後の疲れ方が違ってきた。
先月はテスト後のクールダウンはヘロヘロ漕ぎだが、今回はダウンしながらもしっかり漕げる。
体が慣れてきたようです。

昨年も取り組んでいたフォーム改造は、イメージと体の動きが次第にマッチしてきました。
漕力が向上した実感はないのですが、腕の疲れ具合が軽減しているので、良い方向に進んでいるのだろうと思います。
よりきれいなフォームになったと思うので、そのうちにビデオに撮って紹介しますね。
posted by エイ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年04月28日(Sat)

カヤックとコスト意識

今日は土曜日ということもあって漕艇場の掃除から始まりました。
ボートの若手グループが掃除を始めたので参加。
なかなかの量のゴミが打ちあげられていたのですが、河北潟クリーン作戦が雨で中止になったため片付かないままになっていました。

4名のパワープレーで大きなゴミもスッキリ。
IMGP1478.JPG

民間企業ならば収益とコストは切り離せない物ですが、いろいろな場面であてはまることがあるんじゃないか。
と思ったりします。
コストとは材料と人件費と経費の合算で、削減したいけど、どうしても必要な物ですね。

例えば、健康診断は面倒かもしれないけど、健康を維持するための最低限のコストと考えられる。
健康診断が大好きで行きたくて行く人は少ないでしょう。
必要なコストだからお金を払って、1日の時間を使っても行く。

カヤックに当てはめるのは変かもしれないけど、現地での活動以外に、道具、メンテナンス、計画や下調べにかかる時間、安全確保、自分の体調管理など、
結構なコストになるけど。
レクリエーション活動ですから、コストだと思ってやったことはないですが、
逆に必要なコストと考えることで、面倒なこともなおざりにしない、というメリットもあるのかな?
と思ったりします。

早朝カタヤッキングも主目的は健康維持の運動なので、自分の人生に必要なコストという一面がありますね。
それだけじゃないけどね。

そういうこともあって、面倒だと思っても体は動いてしまうのだけど、
7時間以上寝ないとダメなたちなので、10時前に寝ています。
寝る時間が早いことが翌日の運動に繋がっていく感じですね。
posted by エイ at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年04月25日(Wed)

感謝の漕ぎ

白いチューリップが咲きました。
3姉妹ですね。
IMGP1471.JPG

雨に濡れて、さらに美しく見えます。
IMGP1476.JPG

早朝カタヤッキングは連続の雨になりました。
IMGP1477.JPG

出るときは小雨だったのが本降りになってきた。
IMG_20180425-1.jpg

これほど降っていると普通は出ないのですが、雷の心配はなさそうなので、引き返す必要もないでしょう。

早朝漕いでいるときは何も考えなかったり、何かを考えながらの時もあるけど、
今日浮かんだのは感謝の気持ち。
天気が悪いときも好きな運動を出来るのも、近くに河北潟という自然があるおかげ。
変化する自然の中で、ここには安定した環境があります。
海の波風に身をさらすことなく、守られた中で運動ができている。
自分は恵まれているとつくづく思うのでした。

薄いカッパは本降りに耐えきれず、雨水が浸入して上がった後はちびたかったです。
posted by エイ at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年04月17日(Tue)

定期テスト

今日は定期テストの日
IMGP1463.JPG

endomondo のトレーニングメニューに月に1回 "12分でできるだけ遠くまで走れ" というのがあるんです。
全力で12分は無理なので、ほどほどに頑張ります。
距離にするとだいたい2km、月に1回の漕力の目安みたいなものですね。

20180417-1.JPG

何と表現すればよいか、体を傷めないようにリミッターが効いているような漕ぎでスピードも上がらず。
それでも頑張って帰りはヘロヘロになっています。

posted by エイ at 08:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年04月14日(Sat)

硬直ほぐし漕ぎロング

今年初のロングコース14km。
今年の初サンセットブリッジ。
20180414-1.PNG

花見の盛りに漕ぐことが出来なくて少し残念。
名古屋の展示会「ものづくりワールド」に出て3日間立ちっぱなしで製品説明を担当したので、体が硬くなっている感じでした。
しかしこの歳で立ちっぱ仕事も平気でこなせるのも、日々の運動のおかげかもしれませんね。
一晩寝て湖面に出てみれば、体力充分でロングも順調に漕げました。
冬の過ごし方が良かったのか、名古屋めしの手羽先、知多牛ステーキ丼が効いたか。

まだストロークが弱いです。
体幹が弱い、トルソーローテーションが負けている感じがします。
おべんちゃらな体組成計の結果も、体幹の筋力評価が低かった。
ただ、今の時点でこれだけ漕げて弱点が絞れるなんてことは、今までのシーズンではなかったようなので、良いスタートを切れているんじゃないかと思います。

posted by エイ at 13:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年04月10日(Tue)

ウィンドブレーカー漕ぎ

今週漕げるのは今日と土曜日だけ。
良い天気だけど気温3度は冷たい。
ウィンドブレーカー来て漕ぎ漕ぎです。

IMGP1461.JPG

金大ボート部のフォア、速いです。
オカマ掘られないように要注意です。
IMGP1462.JPG
posted by エイ at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年04月08日(Sun)

健康レシピのクッキングで気分転換

腰痛の調子を見ながら出ようと思っていたけど、寒波が来て霙が降っています。
霙(みぞれ)、難しい漢字だから読めませんね。
あ、僕の名前のエイも入っている。

それはさておき、今日も冷たい雨でリハビリ漕ぎは無理。
そんなわけで、またエルゴを少し漕ぎました。
パワー弱めで短くリハビリ漕ぎ。
明後日から出張が続き、早朝カタヤッキングは4月中旬まで休止です。
出張先ではせいぜいストレッチくらいしか出来ません。

河北潟の仲間とポテチで一杯やろうって話になって。
減塩しているし、ゴボウの繊維が体に良いと聞いていたので、ゴボウチップスを作ることにしました。
天気も悪いことだし、クッキングで気分転換だ。

参考にしたのはクックパッドのレシピです。
  揚げない♪カリカリ☆ ごぼうチップス♪
          https://cookpad.com/recipe/1010776

オリーブオイルと絡めてオーブントースターで暖める。
パリッと仕上げるのは、なかなか難しいです。

IMG_20180408_132324.jpg

薄塩+バジルで味付け。
ついでに、金時、ニンジン、長いもでも作ってみよう。
本日の作品は
IMG_20180408_190100.jpg

ニンジン、長いもは収縮して小さくなる。
特にニンジンは作りにくかった。
レンコンも良さそうだけど今はレンコンが出ていないので次回に。

半日かけた力作だったが、夕食のつまみにされほとんど残らなかった。
続きを読む
posted by エイ at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年04月03日(Tue)

早朝カタヤッキング開始

今日から早朝カタヤッキングを開始しました。
例年より少し遅めのスタートですが急ぐことでもなし、これで良いのかなと思います。

s-IMGP1456.jpg

サングラスがどこに仕舞ったか出てこない。
endomondoアプリが距離を計測しない、スマホ再起動で復旧。
タオル忘れた。
シーズンの始まりは、いろいろバタバタします。

漕ぎ始めてしばらく、汗が出てきます。
やはり汗かくなら水上が一番です。

posted by エイ at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年03月25日(Sun)

冬の運動量をふり返る

今年の冬は寒かった。
という話じゃなくて、漕げない冬の時期の運動がどうだったか。

例年に比べて運動できた方だと思います。
運動した時間を月ごとに集計したグラフです。(昨年の4月から1年間)
20180325-1.PNG

オレンジ色の部分がエアロビクス、つまりカヤックエルゴを漕いだ時間です。
4月〜11月は月に20時間ほど漕いでいる。
一日あたり40分の運動。
冬は月に8〜9時間で、一日あたり20分弱の運動ができています。
体組成計の測定結果がかなり良かったのも冬の運動が出来ていたからだと思います。

前年度はほとんど冬の期間の運動記録がない。
たまにエルゴを漕いでいたけど、日課にしていなかったので。
20180325-2.PNG

昨年は冬の運動が出来ていない分、3月半ばから水面で漕いでいました。
今年はエルゴがあることで冬も運動は出来たけど、いつまでも家漕ぎにならないよう気をつけないといけませんね。

僕のカヤッキングの目的は、健康維持と健康寿命を延ばすことです。
シーカヤックのツーリングや、マラソンレースの出場は、もちろん楽しいのですが、カヤックの運動を続けるための刺激であり薬のようなものと考えています。
一番大きな成果はレースの順位ではなく、適度な運動で健康に過ごすことです。
でもレースの前後は何か別モードになってしまいます。
マラソンレースというイベントは、いろんな楽しみが複合したものなんですね。

posted by エイ at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2018年03月22日(Thu)

2代目おべんちゃら体組成計

トレーニングと体組成の因果関係をもっと正確に知りたい。
という目的で、タニタのおべんちゃら体組成計をさらに精密測定タイプに買い換えました。

家庭用体組成計の最高峰モデルです。
TRD800BK.jpg

グリップの電極も使用します。
測定イメージ(タニタのモデルさんです)
TRD800BK2.jpg

・測定結果をスマートフォンへ送ってデータを管理する。(Bluetooth 使用)
・医療分野などで使われるプロフェッショナルな技術を取り入れ、2つの周波数で正確な体組成測定を行う。
・グリップの電極で、全身と5つの部位(左腕・右腕・左脚・右脚・体幹部)の体脂肪率、筋肉量、筋肉スコアを測定する。
というものです。
大学病院にあった「Inbody 720」に匹敵する機能があります。→  これ欲しい(Inbody 720)

測定結果をスマホで確認できます。
最初の測定結果はこのようになりました。

Screenshot_2018-03-19-12-48-34.png

体内年齢は47歳、実年齢 -15歳で、相変わらずおべんちゃらです。
気になるのは、体内年齢の横に(笑)マークが!
「良かったね!」の(笑)なのか、「なんちゃって!」の(笑)なのか?
誕生日を境にきっちりと1歳増加するので、結構、いい加減な計算?
運動目標脈拍は、主に年齢と体重から算出した値だと思われるので、あまり参考にならないです。

「部位別スコア」ボタンで体組成のバランスを見てみます。
筋質とは、筋繊維とその他の組織(脂肪・水分・結合組織など)の割合で質的に判定するものです。
左腕が100点満点です。

Screenshot_2018-03-19-12-14-35.png

「筋肉量スコア」
身長に対してどのくらいの筋肉があるかを表します。
左腕が+4という最高評価、右腕は+2、体幹は0でした。
Screenshot_2018-03-19-12-14-50.png

体脂肪は低めに抑えられています。
一番太る冬の終わりにこのスコアなら、言うことなしじゃない?

Screenshot_2018-03-19-12-14-56.png

僕がおべんちゃらと言っている体内年齢について、タニタの説明ではこうなっています。
−−− 体内年齢について −−−
体組成と基礎代謝量の年齢傾向から、どの年齢に近いかを表示します。
−−−−−−−−−−−−−−−−
一般人よりも多少きつい運動をしているので、脂肪が低めに抑えられて基礎代謝が高い体質なので、−15歳という結果になっちゃったんでしょうね。

測定結果から総合判断してみると、
左腕が強い傾向が出ている一方、体幹が弱いのが分かります。
カヤックの漕ぎでも、左のプッシュがいつまでも強いので右ストロークが強い傾向は出ていました。
今回の測定データと一致しているので納得できます。
右利きなのに、左が強い?

アンバランスなのは、直した方が良いようです。
左が強い理由としては、左腕の使い方が正しいフォームに近いことが考えられる。
長期間、アンバランスなフォームで漕いだ結果が、筋力のアンバランスになったのではないか。
右手が弱いので疲れやすく、トレ−ニング中に次第に右が下がり気味になって楽をしてしまう。
右手が疲れても下がらないよう気を付けて、バランスよく運動するようにしましょう。

「MBA判定」というのがあって、僕のランクは「アマチュア」でした。
 ・ビギナー:運動習慣のあまり無い人や運動を始めたばかりの人。
 ・アマチュア:日常生活に運動を取り入れていたり、今の体型を維持しようとしている人です。
 ・セミアスリート:プロに近いレベルで筋肉が発達している人です。
 ・プロアスリート:プロとして活躍しているアスリートと同等のレベルの筋肉特性です。
これは「アマチュア」以上のレベルにはならないと思います。
posted by エイ at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー