2018年10月17日(Wed)

またつまらぬ物を作ってしまった−アオコくん(完成形)

形にすることが面白くて。
これのデザインでちょくちょく遊んでます。

アオコくんのデザイン完成
Aoko2_1.PNG




アオコくんのデザインの移り変わり
Aoko2_2.PNG



リアルなアオコくんです

DSC_0053.jpg
DSC_0055.jpg

アオコくんとは
行幸湖のアオコの精霊です。
性格は"イタズラ好き"
アオコで緑色に染まった水面に緑色のサーフスキーが浮かんでいる写真からイメージが浮かびました。
アオコくんの使用方法は
特に考えていません。
ストラップ用の穴はあるので、キーホルダーになります。
アオコくんに向かって手を合わせても、アオコの大発生を抑えてくれることはありません。

−−− 追伸 −−−
ぶーみんさんが気に入ったようなので、ヒット商品にすべく量産化を目指しましたが、NHKドラマ「ちゅらさん」で倉庫に大量の在庫を抱えたマスコット人形「ゴーヤーマン」の二の前になる可能性が高く、商品化は諦めました。
結局、貰ってくれそうな人がぶーみんさん以外に見あたらないので、貰っていただきました。
来年は行幸湖のアオコが大発生しないことをお祈り申し上げます。
posted by エイ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工作

2018年09月29日(Sat)

SSD交換終了

台風24号の次のが準備段階です。
宮古SKMに影響しなければよいが...
DSC_0042114.jpg

自宅パソコンのハードディスク(SSD)は、某サーフスキーのような名前の860EVO(240GB)に交換されました。
パソコンの蓋の開け方を忘れていたので「どうやって開けるんだっけ?」から始まる。
C:ドライブのSSDをそのままで、860EVOに別のハードディスク用配線をつなげる(空いていなかったらどれかを外して)

DSC_0044.jpg

データのお引っ越し作業は簡単。
サムソンのサイトからお引越しツール「Data Migration」をダウンロードしてインストール。
ソフトを起動すると最新バージョンへバージョンアップできるようになっている。

ソフトを起動したら「開始」を押すだけでコピーが開始されます。
10分ほどでコピー終了。
DSC_0045.jpg

シャットダウンして古いSSDを外して860EVOに差し替え、ハードディスクの配線を元に戻す。
起動すると、元通り何もなかったかのように動きました。
SSDは小さくて薄いので、両面テープで張り付けて固定しています。

作業は30分ほどで終わりました。

posted by エイ at 07:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工作

2018年09月26日(Wed)

860EVO

某、サーフスキーメーカーの製品ではありません。(汗)
自宅のメインパソコン(DELLのデスクトップ)は、時々フリーズするようになって久しい。
ただ、1分ほど待てば動き出す。
原因を探りながらも、その調子でずっと使っていたけど、消去法でいけばハードディスク(SSD)じゃないかということになりました。
中古のパソコンをSSDに換装して快適に使っていたけど、安もののSSDだったのが敗因か?
ということで、ユーザレビューの良好なSAMSUNGの860EVOに換装することになりました。
DSC_0043.jpg

パソコンの位置が奥まっていて、引き出してカバー開けるのが面倒です。
あ、もう時間が無いので、つづく

ちなみに、サイブレースの工作は3Dプリンターを分解チェック中で、進んでいません。
こちらもつづく。

実は3Dプリンターの操作パネル(タッチパネル)が不具合で、タッチ操作ができない。
画面の左半分がタッチに反応しなくなりました。
そこでパネルをバラして原因調査をしているところ。
DSC_0041.jpg

DSC_0034.jpg

おっ、タッチパネル裏のフレキシブルケーブル、コネクタのロックが中途半端な位置になっている。
これが原因ならビンゴ賞ですが。
コネクタを入れ直して電源入れるも症状は改善しない。
全部のコネクタを入れ直しても改善しないので、もうタッチパネル自体の故障ですね。
タッチパネルはパーツで入手できるのか?

この3DプリンターはWiFi経由でパソコンから操作もできるので、タッチが効かなくても使用可能なのですが、タッチ操作できた方が使いやすい。
何とか直したいですね。

メーカー(日本代理店)にパネル交換部品を依頼したけど、サポートのQ&Aコーナーでタッチパネル故障の対応があったので見てみました。

なんと!
「有線のマウスを機械のUSBポートに接続し、有線マウスで操作できるかを確認してください。」
マウスが使えるんだってことが、初めて分かりました。
そんなのマニュアルに書いてなかったぞ!
もうマウス操作でいい、タッチ機能は要らない。

posted by エイ at 08:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工作

2018年08月30日(Thu)

またつまらぬ物を作ってしまった−アオコ君

ここ津幡の漕艇場に学生さんのボートが増えたと思ったら、中央大学が合宿に来ているそうです。
大学は9月20日まで夏休みだから、いつまで居るのかわかりませんが、区長さんから自治会館に泊まっていると聞きました。
フォアのスピードが金大ボート部よりずっと速い、さすが。
普段は戸田で漕いでいて、藻から逃れたくてここまで来たか?
まあ、ここは静かでいい環境だと思います。

そういえばぶーみんさんが漕いでいる行幸湖の水面はアオコですごい緑色になっていましたね。
40159025_1554428291325446_6175414809819873280_n.jpg

アオコスキーとのマッチングが大受けしていたので、それに刺激を受けてキャラクター「アオコ君」を作ってみました。
アオコ君.jpg
行幸湖のPRに...なるわけないでしょ。
またつまらぬ物を作ってしまった。
posted by エイ at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工作

2018年05月03日(Thu)

またつまらぬ物を作ってしまった(GPS台)

小物の工作です。
3Dプリンターで、こんなデザインを作りました。
20180503-1.PNG
以前作ったスマホ台と似た形ですが、少しちがいます。
まだ何か分かりませんね。

シーカヤックのナビゲーション用にハンディGPSを持っているのですが、デッキの見易い位置に固定する台です。
ハンディGPSと小型のコンパスを見易い角度でデッキに装着します。
デッキのバンジーコードを使って止める様に設計しています。

3Dプリンターの出力時間は19時間、材料費は540円。
この形が出来た後、さらに一手間必要です。
連休中に完成する予定です。
この忙しい時に、またつまらぬ物を作っている。

−−− プリント中 −−−
中は6角柱のハニカム構造なので軽いです。
あと4時間で出力終わり。
IMG_20180504_043451.jpg


posted by エイ at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工作