2020年11月29日(Sun)

タイヤ交換でフィットネス

もうすぐ雪起こしの雷が鳴ると北陸の冬が始まる。
今日はいい天気だったので冬タイヤに交換しました。

しかし乗用車のタイヤって昔はもっと細かったんだけど、だんだん幅広で重たくなってきた。
2台分のタイヤ交換はちょっとした運動になります。
が、休み休みやっていたので、全然フィットネスになっていない。
甘いもの食べて一服も二服もして、困ったもんです。あせあせ(飛び散る汗)
冬の間に堕落してしまいそうだ。


カヤックトレーナーの基板を組み始めました。
最初はセンサーを組んで機能テストをやります。

3種類のセンサー基板を各4枚ずつ部品実装します。

DSC_0197.jpg

小さな部品なのでピンセットは必需品。
怪しげな小瓶はフラックスというもので、部品のハンダ付けが付きやすくなる塗布剤です。

DSC_0201.jpg




posted by エイ at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | カヤックトレーナー

2020年11月26日(Thu)

基板入荷

最初に何台組もうか?
基板製造メーカーに発注した基板が入荷しました。
オマケに犬が付いてきた。

DSC_0191.jpg

センサー基板は小さいので面付けVカットで、板チョコのように割って使う。
こんなにあってどうするのって言うくらいあります。

DSC_0192.jpg

犬はスマホスタンドだった。(要らねー、誰かもらって!)

DSC_0193.jpg

早く組んでいろいろとチェックがあるのですが、週末の作業です。
posted by エイ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | カヤックトレーナー

2020年11月20日(Fri)

小六月

この季節で暖かい日のことを「小春日和」と言いますが、「小六月」という言い方もあるそうで、気象予報士が解説していました。
その表現は僕も知りませんでしたが、このブログ読んでいると勉強になることもあったりしませんか?あせあせ(飛び散る汗)
まさに6月並の気温の高さです。

今日で今年の漕ぎ納めか?小六月の朝は強風でした。
カヤックを押さえていないと転がるくらいの風だったので、少し待って風のピークが過ぎてから出ることにしました。

15分ぐらい車で待機して風速10mくらいまで落ちたので時間まで5Km漕いで終了。
行きは重たい向かい風、帰りは久しぶりに背中に風圧を感じてご機嫌なパドリングでした。
平水でこれだけ進んでくれたら気持ちいいだろうなあ(みんなそう思うよね)。

週末はGoto旅行の予定なので、これで漕ぎ納めかな?
最後にいい感触を残して今年の漕ぎを納められて良かった。

IMGP1999.JPG

寒冷前線が来ているので小六月も今日までですね。
この後は冬の準備して、
漕がない分カヤックトレーナーの製作に時間を使っていこう。

posted by エイ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2020年11月18日(Wed)

明けの明星

冬入り前の暖かい日が続いています。
今朝は気温9℃、ポギーは不要です。

東の空には太陽が上がる前の明けの明星が輝いていました。

IMGP1986.JPG

水面に浮かんでいるのは僕とカヤックと、カモのみなさん。

IMGP1991.JPG

終わりごろにようやく日の出。
今年の早朝カタヤッキングもいよいよ終盤です。

IMGP1992.JPG


posted by エイ at 08:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2020年11月15日(Sun)

中国の基板メーカー

カヤックトレーナーでは、制御用の基板の他に3種類のセンサーを使います。
タッチパネル、パワー基板も合わせると6種類の基板設計をやりました。
一度に6種類の基板発注は、今までやったことがありません。

安く上げるため中国の基板メーカーにダイレクト発注です。
世界の工場と言われるだけあって中国の工場はキャパシティーがすごい。
しかも小口から請け負ってくれます。
今回は香港の工場JLCPCBを使いました。

JLCPCBのホームページで発注した基板製造の進行具合を確認出来ます。
標準料金だと発注から10日目に受け取ることになります。


20201114-1.PNG

小さなセンサ基板はホールセンサ、フォトセンサー、温度センサーの3種類です。
温度センサーはトレーニングの機能ではなくて、パワー発生部の温度上昇を監視するための安全装備です。
発注の最少ロットが5枚なんだけど、センサー用基板は20mm角の小さな基板なので、面付けVカットの発注で5x4x5枚で100枚になっちゃった。
Vカットというのは、小さな基板が板チョコのように繋がっていてV溝でポキッと割って1枚ずつ分離するものです。
ワーキングサイズという物があって、小さな基板は製造可能なサイズまで板チョコ状態にして作ります。
100枚は作りすぎなんだけど、小さい基板はロット数が大きくなるのはしょうがないですね。
センサー以外の3種類は5枚から10枚で製作しました。

作業の進行をチェックしていると、土日も進行が進んでいて休まず作業していることが分かります。
日本のメーカーはどこも土日を営業日にしていなくて、今の中国はかつての日本の高度成長期みたいになっているんでしょうね。
たぶん24時間、3交代で動いている(おそらく春節は例外か?)、すごいですね。

続きを読む
posted by エイ at 08:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | カヤックトレーナー

2020年11月12日(Thu)

こ、この程度の寒さじゃ漕がないという選択肢はないやろ

腰が復調したので久しぶりに早朝カタヤッキングですが、気温は5℃まで下がってきました。
6時でも日の出まで30分、東の空がだいぶ明るくなってきた。

IMGP1981.JPG

アンダーウェアは保温性のあるものに変えています。
ワークマンみたいな作業着の専門店にアンダーウェアのいいのが出ていて、値段もお手頃価格です。
しかし5℃くらいになるとアレが欲しいです、ミトンじゃなくグローブじゃなく..何だっけ?
そうそうポギー!まだ車に積んでいなかった。
ミトンと似ているけど手の外側が防寒になっていて、中の手で直接パドルを握ります。
ネオプレンで立体的に出来ているので手の出し入れがスムーズです。

IMGP1983.JPG

漕ぐには問題ないのだけど、終わって片付けるときに手がかじかんで握力が出ない。
やっぱりポギーは必要ですね。

posted by エイ at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー

2020年11月07日(Sat)

はよ寝よ

明日は漕がねばと思いながら、夜更かしして漕げていませんが、明日こそは漕がネバダです。

ネットでのお買い物って、以外と時間をかけているもんですね。
最近ほんとに多くて気がつくと深夜になっちゃったり。
カヤックトレーナーも電子部品の数が多いのでエクセルで手配表を作りました。

関係ないけど空気清浄付き加湿器が買い換え時期だったので、評判が良かったダイキンのを買いました。
細かいのも取れるらしくて、よく分からんが評判いいので間違いないだろうってことで。
ダイキンのいちばん新しいのを。
色が少しきついかと思ったけど、以外と存在感を消していい感じです。

今日は早寝よ。

posted by エイ at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と早朝カヌー